2014年07月15日

キュウリにトマト

みずみずしいキュウリにトマトは暑くなると俄然に旨味が増すようだ。

近くで150円ほどの小さな苗を買ってきてプランターに植え
釣り魚の腹わたや骨を乾燥機で粉末にした“ご馳走肥料”で育てる。
栄養良く勢いがあるから虫も付かず毎日収穫できる。

これ毎年のことで時には知人から
サカタのタネから苗にしたのをもらうことがあるが旨さが一段上のようだ。
サカタのタネは一級品なんですね。


001_01.jpg

001_02.jpg
トマトが実ってこれから赤くなる実もたわわに付いてる。


002.jpg
キュウリの実は葉に隠れ見えないかわり黄色い花が見える。
これらがこれから実になる。


003.jpg
みずみずしくかぶり付きたくなる。


004.jpg
梅肉を付けてパクリと。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 12:16 | 神奈川 ☁ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

針外しに便利なプライヤー

魚釣りは釣り上げた魚の口元や飲まれた針を外す作業が付きもので
特に飲み込んだ針を外すのには針外し器、又はペンチかプライヤーが必要だが
ここに紹介するプライヤーがとても便利。

手首を曲げずに魚の口の中に先端を入れることができ
そのまま針をつかんで引き出せる。

先端が少しだけ曲がっているのはAさんも使っているが
もっと大きく曲がってるのが使い勝手がいいように感じ
長年使ってきたが錆で傷んできたので新たに買い替えようとしたが
こいつが中々売ってない。
仕方なくホームセンターで取り寄せてもらった。

とても使いやすく一度使うと手放せなくなる逸品だが
一般的にはあまり使われてないんですね。
大型ホームセンターでも取り寄せになるほどだから。

何年か前には品揃えがあって買ったのだが
手首をひねらず魚の口中に先端が入るのがミソ。


001.jpg
取り寄せてもらった。
下のは今まで使ってたが錆で傷んできた。
もう5〜6年も使ってただろうか。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:37 | 神奈川 ☁ | 【釣】−道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

締めサバ食べたい

青魚を酢で締めて食べたいなぁと思うが魚がいなければどうしようもない。
そうなると余計に食べたくなる。
締めサバを沢山食べ過ぎアレルギーが発症したこともあるが
それでも食べたい。

昨年シロギスは申し訳程度ほどでタチジギングは少しも良いことがなかったが
大きなサバが大漁の日があって船上が戦場になったことも。
締めサバの食材としては上等の40cmもの大形で夏場のゴマ鯖は一級品。

さてこの酢で締める料理も初めて作る時は何をどのように
どのくらいの時間にしたら良いのやら見当がつかないのが普通で
そこでネットで調べてみるともう何が何だかわからない状態になる。

というのは、間の取り方に大差があり過ぎ
どれを参考にしたら最適なのか決められない。

例えば塩で締める時間が20分だの1時間だの
いや1日締めるなんてことで開きがあり過ぎるし。
酢締め時間も5分から1日なんて差があってオツム内は???だらけ。

つまり早い話が決まりはないということ。
もっと言えば適当にやってもそこそこおいしく出来るということで。

そこで少し経験しながら自分のやり方を決めておくと便利で
後々のサンプルになる。

塩を何分、酢を何分とか、いや時間単位でも
とにかくこれで結構上手くできたと思った時の時間を記録しておけば
一つの基準になり他に応用できる。

おおよその釣り魚は酢締めの対象になるから
それぞれ魚について時間を決められるようになれば
いや、自分でベストと思う時間を決めてしまえば
いつでも旨い旨い酢締めが食べられる。

ネット上の数字は単なる参考程度と見た方が良さそう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

天目のぐい呑み

東京銀座の黒田陶苑で先日個展を終えた三上 亮さんから
素敵なぐい呑みをいただいた。
個展出品作と一緒に焼成した天目の作品。
そうです天目茶碗で有名な。

この焼き物は鉄を多く含んだ釉を使うから黒が基調になって
玉虫色の光がとてもきれいな仕上がりになる。
思うような色調に焼成するのが中々難儀らしい。

これにキンキンに冷やした岩清水を注ぎ口に運べば暑さも忘れる。
肴はもちろん釣り魚で。

この手の焼き物は焼き締めが強いから使っていくうちの変化は遅いが
いずれは少しずつ変化しその良さが現れる。


001_01.jpg

001_02.jpg

001_03.jpg

001_04.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☁ | 【陶】−焼き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

スピード(2)

ガソリン1L 160円超だって。
今1ドル101円前後。
もっと円安になったら一体いくらになるのかしら。

わたしの車は高速と一般道を6:4の割合で走らせている。
高速では100km前後でオートクルーズを使うが
トラック以外はまず追い越すことはない。
しかししょっちゅう追い越しされる。
それも150km前後は出てるだろう速度で。

この人達よほど金持ちなのかガソリン代なんて眼中ないのかしら。
いくら小さなエンジンだってあの速度なら
せいぜい1L 10kmほどしか持たないだろうに。
そんなこと考えてる間にも何台も追い越されて行く。

日本って豊かなんかしら。
金持ち多いんかしら。
高いガソリン代ものともせずに。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:16 | 神奈川 🌁 | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする