2014年05月02日

お客の心を和ませる笑顔のおかみさん

近くに根が生えるほど住んでいて知らなかったお店の多いこと。
その一つにかーちゃんと行ってきた。

小田原の早川漁港界隈には
魚料理中心の飲食店が軒を連ねるのは以前より知っていたが
どのみち観光客相手の商売だろうと暖簾をくぐることはなかった。

たまたまパソコン上で知り得た漁港脇の小さな飲食店「かご平」。
アジフライに天ぷら、刺身類がお勧めらしく
電話で営業時間を聞いたら昼間から通して店を開いているとのこと。

5時からなんてことだったらパスしたが願ったり叶ったりで
強雨の中期待を持ちつつ訪ねた。

ドアは手動で15人も入れば余地がない小さな店内。
既に先客がいたが空いたテーブル席があり、どうぞと勧められた。

中年のご夫婦で切り盛りしてるらしく
そのおかみさんが心が和むような笑顔で初めての客を対応してくれた。

パソコンで予備知識を仕入れてあったから
迷うことなくアジフライに刺身盛り合わせと天ぷらの盛り合わせ
生ビールと注文。
酒を飲まないかーちゃんは何やら定食を頼んだみたい。

初めに揚げたてのアジフライ。
一般的にはラードを使って旨味を出すのだが
ラードを使わず揚げているとのこと。
それでいて旨味が滲み出るから量を食べられるし健康面にも良い。

刺身の盛り合わせが出てきた。
何種類かの何れもわたしの舌に合格。

そうそう酒がネット上では月桂冠しか目に付かなかったので
端からあきらめていたのだが一応聞いてみたら高清水の冷酒もあるとのこと。
うむも言わずそいつをもらう。

“うむ”いい店だぞ。

わたしの飲食店への要望が大方満たされてる。
おかみさんは笑顔を絶やすことなく素敵で
一方のご主人はあまり喋ることなく黙々と調理に専念してる。
料理の旨さはここから出てるに違いない。

帰り際には調理場から顔を出され挨拶されてた。
生の中を2杯、高清水冷酒300mlを1本。
久しくほろ酔いで満腹満腹。

味にうるさいかーちゃんの御眼鏡にもかなったようで
きっとまた行くことになるだろな。

しかし入れるか否かがちょっと心配。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:11 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする