2014年05月11日

新幹線

先月は身内の法事で関西へ行ったり
恩師と会う機会で東京へと新幹線を利用したが
料金の値上がり幅の大きさには驚いた。

少し前まで小田原〜東京往復料金が4,610円だったのが
6,780円になってる。
40%のアップだ。

それはそれとして利用の度に思うのだがこの乗り物何と無機質なことか。
唯々何が何でも到着地に一刻も早く到達するがために
沢山の鉄の車輪を滅茶苦茶早く回転させ正にぶっ飛んで行く。
窓も小さく外の景色も矢の如く流れ去り旅情を楽しむなんて微塵もない。

おいしい物を味わいながら腹を満たすのと
味なんぞどうでも腹さえ張ればそれでよいのと似てなくもないな。

しかも今度は更にリニアモーターカーだって。

アジア大陸やヨーロッパ大陸ならともかく
  「この狭い日本そんなに急いでどこへ行く」
の交通標語そのままだ。

一般の列車ダイヤが使いやすく出来ていればそちらを利用したいな。

えーっと老人の愚痴だったかしら。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:00 | 神奈川 ☀ | 【言】−ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

半年で5回故障、シーボーグ500MT

電動リールはダイワを多用してきたが最近の製品は故障が多く閉口する。

シーボーグ500MT(メガツイン)は半年間で5回もの修理で
いい加減にしろと言いたくなる。

それでもメーカーが気が引けてか
或いは使用頻度が少ない為か無料で修理してきたが
今回の5回目は一万円だと。

糸を平均に巻き取るガイドが故障だがこのリール通電時間125H。
巻き上げ距離81km。
この程度の使用で5回もの故障。

おまけに今回の有料。
一般的には考えられないことだ。

手数料を取らない釣具店だってあきれてるし
今回の一万円には恐縮さえしてたが釣具店には責任ないこと。

今まで8個のダイワ電動リールを使ってきたが
今後ダイワ製品の購入は恐らくないだろう。

ちなみに竿は使いやすい製品を作るダイワだが。


001.jpg
5回目の修理で戻って来た。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

さつま芋ではありません

近所の知り合いで作ったという「ヤーコン」。

一見さつま芋のようだが別物でキク科の多年草。
アンデス山脈地方の原生で芋類と異なりこのまま植えても芽は出ない。

サラダや炒め物、揚げ物などで食するが整腸作用に良いと言われ
一種の機能性食品。


001.jpg
ヤーコン。一見さつま芋のようだ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 15:07 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

アカムツ復調? 〜 5月6日釣行

アカムツが海中の汚れの減少と共に少しずつ良くなりつつあるようだから
こうしちゃいられないと一日おきの釣行が3回も続き少々バテ気味。

何と言っても連休中は高速が使えるか定かじゃないのが困る。
ところが連休最後の6日は往復共気が抜ける程のスイスイで大助かり。

この日も風の予報は大外れで
午前10時には南東からの大波とうねりで波頭と波頭の間は
まるで海が“掘れてる”状態で逃げ帰ることになる。

早朝、凪の海を形が揃う興津沖ポイントへ。
スパンカー張るかどうするかぐらいの西寄りが吹き状況は悪くない。

早々にAさんやり取り始めた。
と思ったら船頭の竿もグイーッときて2人して巻き上げ。
なんて景気のいいこと。

ポイントは相変わらず狭いけど乗せれば当たるから操船の張り合いがある。
ところがまだ10時前だというのに海が荒れてきた。
南東に変わった風は9mほど。
まだ強くなりそうなので追波に乗って逃げ帰り。


001_01.jpg

001_02.jpg
2人して毎度お馴染みの。


002.jpg
この前にも見たがブリッジがバウに付いてる。
操船しやすいのかどうだろう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:49 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アカムツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

山葵、わさび、ワサビ

余程植物に詳しい人以外
下の写真をご覧になられても何だかおわかりにならないでしょうね。

昨年北海道で買ってきた西洋ワサビ。
山ワサビ、ワサビダイコンとも言う。

これの切れ端を植えておいたら生命力が強いと見えこんなに立派になった。
これ産地でも結構値段が高いんですよ。
これからじゃんじゃん殖やそうかな。

チューブワサビの材料はこれが使われてる。
なのでチューブに描いてあるイラストのワサビは
申し訳程度には入ってる商品もある。

どうしても一般のワサビをイメージさせたいんでしょうね。
そんなことしなくてもいいのに。


001.jpg
生長した西洋ワサビ。


002.jpg
ちなみに一般のワサビです。
葉の形が全く違う。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:29 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする