2014年04月24日

カタクチイワシ、居る訳ない 〜 4月23日釣行

海中の汚れが酷くアカムツは釣れないだろがダメ元でポイントに入る。

魚探モニターには前回同様の汚れが映し出すが
道糸に付いてくる厄介物は幾分少なく
このまま良い方向に行ってくれればいいなと期待する。

結局はAさん共々ユメカサゴのそこそこキープサイズ数匹のみで完敗。
ついこの前のアカムツ10連勝が夢みたい。

ところでもうそろそろカタクチの群がいてもいいなぁと
大物サビキを用意して出掛けるのだがまだ一度も巡り合えない。
昨年もほとんどいなかった。

しかしこれはシラス漁で一網打尽を毎日毎日大勢の船団でやってるんだから
居なくなるのは至極もっともなことで食物連鎖に多大な影響を及ぼし
回遊魚も駿河湾には入ってこない図式になっているのではないだろうか。

漁師の生活を配慮する行政の元でシラス漁を最低3年間は禁漁にしたら
駿河湾も少しは生きた海に戻るのではないかとつくづくそう思いながら
今日も沖釣りに出る。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:18 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−ユメカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする