2014年02月05日

ドンコの刺身食べたことありますか

この前でかいドンコを釣り上げ
これの煮魚大好きなかーちゃん大喜びだったが
刺身で食べたらどんな具合だろうと持ち前の好奇心でやってみた。
3枚におろしたが半身全部ではもし不味かったら困るからその半分でやってみた。

普通の魚同様に腹骨すいて血合骨を抜き皮を引き、さて刺身に引こうと。
ところが身質がきれいな白色でもしかしたら案外いけるかも
なんて思いながら小皿に盛った。

アルコールタイムにまずこいつを食べてみた。
ごく普通にワサビ醤油で。
どうだったと思います?

これが瓢箪から駒で、おっ、旨いじゃん!
全然旨いぞ!
姿形から想像できない上品なねっとりした少々甘味もあって
歯触りも申し分ない。
そうだなぁー、アイナメに似てるかも。
これなら立派な白身の刺身で大手を振って通るなぁ。
臭味なんて全くない。

いやいや意外な発見をしました。
それで半身とその半身は煮魚にしてかーちゃん旨い旨いと。


001.jpg
3枚におろした時から旨そうな予感。
活き締め血抜きをしてないので身が少々ピンク色。


002.jpg
小皿に盛ってみた。旨そうでしょ。
小皿は流氷焼 植村宏光さん作陶。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:22 | 神奈川 | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする