2014年02月01日

スミヤキの骨は異常だ

知る人ぞ知る、知らない人は知らない、いや当たり前だけど。
スミヤキという魚です。

標準和名クロシビカマス。
見るからに汚らしい黒でどう見たって旨そうには見えないが
知る人ぞで味を分かっている人にはうれしいゲスト。
アカムツ釣りでお目にかかる。

ところが小骨がひねくれて一筋縄ではいかずこれを嫌って人気がない。
とにかく普通の魚と違ってとんでもない所から小骨がわんさか出てる。

しかし硬骨のカサゴなどとは異なり口の中で異常なほどのうっとうしさはなく
避けながら食べればそれで済むほどで
旨味がそれらを上回るからファンが多くいる。

小田原では名物だ。


001.jpg
どう見てもバッチィ黒色。
歯が危ないので釣り上げて直ぐ口先は落としてある。


002.jpg
皮から骨が生えてるのかとんでもない所から出てる小骨。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:30 | 神奈川 | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする