2014年01月07日

アマダイは硬派と軟派が同居してる

以前にも書いてますがアマダイの骨は何故あんなに硬いんでしょうね。
腹骨の1本1本を見ると水晶のような硝子のような鋭く光ってる。
いかにも硬質といった感じ。

身の方はと言えばこれまた正反対で軟らかいのなんの。
だから切れない包丁でやると身がぐちゃぐちゃになり
折角の旨い身を台無しにしてしまう。

中骨と腹骨を三枚におろしの時、切り進めるがどうにも抵抗する。
だから包丁を入れる前に調理バサミで予め切っておくとよい。
こうすればスムーズに包丁が進みきれいな三枚おろしができる。
ほとんどの人が身をぐちゃぐちゃにした経験あるようですよ。

それと皮がめっぽう軟弱だから湯引きなどは3秒ぐらいにしないと
トロトロになっちゃう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:18 | 神奈川 | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする