2014年01月31日

アマリアカルクナイ話では?

またまた政治屋さん特有のキナ臭い話ですか?
甘利 明センセー。

まさか原発再稼働に何がしかがあって加担したんじゃないでしょうね。
だって電力9社がセンセーのパーティー券を
公にならなうように購入してるってんですから正に闇の取引みたいでしょ。
これじゃ明さんの名に反しちゃうんじゃないかなぁ。

アマリアカルクナイなんて言われないようにしないとね。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:54 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

アカムツ釣りに使っている竿と電動リール

竿先の感度が良く魚が掛かれば6:4調子から5:5調子にまで応えてくれ
自重が極力軽い竿を基準に選んだのがアルファタックルセイバーZ202。
柔軟にして強力。
使い勝手はすこぶる良好。

オニカサゴやアマダイにはダイワのリーディングXアママルを使うが
100号以上のおもりではちとしんどい。
潮が素直で200m立ち未満ならこの竿でも楽しめるが中々そんな潮は少ない。

セイバーZはアカムツの重量感のある引きにも思い通り応えてくれ
ばらしも少ないし竿自体が丈夫な作りだ。

一方電動はダイワのシーボークメガツイン500をセットしているが
昨日の記事の通り故障が多すぎる。
使い勝手は悪くはない。
重さは手持ちの長時間には限界だろう。

このリールのマイナス点は
自動でスピードからパワーに切り替わる一瞬のロスタイムがあり
この時にバレの危険性はある。

アカムツにはこのセットを多用しているがバランスは良いようだ。


001.jpg
記事中の竿と電動リール


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:03 | 神奈川 ☁ | 【釣】−道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

電動リール壊れた 〜 1月28日釣行

アカムツ10連勝Aさん達成。
船頭は電動がトラブルでリタイア。

昨日もホームグラウンドへ向かったが灯台をかわしたあたりから
南からの異常なうねりが襲ってきて
風は北西だから立てたらえらいことになる。
あきらめて興津沖へUターン。

ここで700gを釣り上げAさん10連勝。
この後も追加。

船頭はと言えば芳しくない中、電動トラブルで仕掛けが落とせなくなり
船内に中深用の予備がなくお手上げ。

そうこうしてる内にここも北西が10mも吹き出し追われるように帰港。
マリーナ内も白兎が飛び跳ねてる。

ところで中深は「シーボークメガツイン500」を使っているが
故障が多すぎこの半年で3回も修理で今回またもや。
使い勝手は悪くないが故障が多すぎる。

最近の電動は余計な機能が多すぎ災いが多発するのではないのか。
電動本来の仕掛けの上げ下ろしと
船べり停止機能さえ付いていればそれで十分と思うがどうだろう。
そんなのが出たら直ぐにでも買いたい。


001.jpg
Aさん700gで10連勝を飾る。


002.jpg
故障多発のシーボークメガツイン500
使い勝手は悪くないのだが。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 12:05 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

アカムツはこんな所で釣ってます

アカムツ狙いで出船の度、Aさん共々グーサインで帰ってくるが
今日はその狙い場所について記してみます。

棲息する深さは地域によって100〜300m台と言われ
わたしのホームグラウンドは300m前後。
あまり変化のない砂泥地にもいるようだが根の斜面を狙うことが多い。

一般には根は潮流で浸食された岩場が多いが不思議なことに砂泥地の根もあり
なぜ浸食されずに残っているのか疑問に思うのだが
こんな斜面をアカムツは好むようだ。

魚探の画面で尾引きの短い斜面の地質がそれで
重りを落とすとめり込んで引き抜く時抵抗がある。

魚探は超音波の特性から硬い地質や根の斜面の画像は尾引きが長くなり
軟らかなそれは短く表示するのが一般的だから
尾引きの短い根の潮流の当たる斜面を探すのが手っ取り早いことになる。

同じ根の斜面でもロックの所では
カサゴ類は釣れてもアカムツは釣れたことがない。

このような根を見つけその斜面を流せばアカムツに近づけるのではなかろうか。
これ深さは異なるがアマダイにも該当するように感じます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:59 | 神奈川 ☁ | 【釣】−考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

メジロとみかん

3年ほど前までは庭隅に目の荒い大きな鳥かごを置いて
その中にみかんを入れメジロが来るのを楽しんでた。

ヒヨドリが入れなくメジロは自由に出入りできる鳥かごだったが
それを設置するのが面倒になり
ここ2〜3年は鳥かごを使わず鉢植えを置くケースにみかんを入れている。

当然外敵のヒヨドリに脅かされるが隙を見ては食べにくる。
今頃はつがいの2匹で来ることが多く仲良く食べている。

周りはみかん畑が多いからどこでも食べられそうなのに
やはり本能的に無農薬であることがわかるのだろうか。
わざわざ人家の庭先に来なくても良いだろにと思うのだが。

しかし可愛いですね。
少し慣れてくるとかなり近づいても逃げずみかんをつついてる。
それでいてヒヨドリが来ればさっと見事に逃げ去ってしまう。


001.jpg
つがいで来て仲良く食べてる


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:24 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする