2013年12月25日

小鳥の糞とマーマレード

ミカン、キンカン、レモン、ウメ、ユズ、
庭にある柑橘類の中に1本だけ自生したものがある。
従って名前はわからない。

小鳥の落とした糞の中から芽生えたらしく
知らぬ間に大きくなって毎年見事な実を付ける。
かれこれ25年も経つのだろうか。

近所の奥さんが毎年これでマーマレードを作って“逆輸入”の恩恵に授かってる。
一度皮をむいて食べてみたのだが
それはそれは酸っぱくて顔の皮がくしゃくしゃになるほどなのに
奥さんは平気で食べてこれならおいしいマーマレードが出来るわよ、と。

さすがに出来上がったのをパンに付けて食したらとてもグーだった。
何しろ無農薬だからいくら食べても安心だ。

それにしても糞と共に種を落として行ってくれた小鳥に感謝感謝。

毎年立派な沢山の実が付く。
見事なまでに。


001.jpg
名前はわからないが夏柑の一種ではないだろうか。
出所は小鳥の糞。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:56 | 神奈川 | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする