2013年11月24日

北海道はもうじきホワイトアウトの季節(1)

長年真冬の北海道を車旅してると時には怖いことも経験することになる。

一面白一色の世界。
なんて素敵なんだろ。

10cmも積もれば大雪注意報が出る所に住んでる人達はそんな思いにもなるが
真冬の北海道で暴風雪に見舞われたらこれはもう白い魔物以外何物でもない。
雪は左右前後、それに上下から吹き付け荒れ狂う。

今年の冬に地元の道内の人が何人か亡くなってることからも
その恐ろしさがわかろうというものだ。

車に乗っていながら公道で遭難死なんて考えられないことが起こるのも
いわゆるホワイトアウトの恐怖。

車の窓ガラスにべったり雪が張り付き
寒冷地用ワイパーでさえ役に立たなくなり進むも戻るもできず
その場にとどまるしかなくそのうち燃料切れ。
携帯が繋がらなければ万事休す。

おまけに車の後部が風上に向いてたら
排気口が雪で塞がり一酸化炭素中毒も起こりうる。
その風上風下の判断さえつかない。

いつも使ってる自分の車の中でパニックなんて考えられないことが起こる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:49 | 神奈川 ☀ | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする