2013年11月17日

車で行く北海道 船旅は楽し(10)

植村さんに別れを告げ滝上町からこの日の宿泊地釧路へ向かうのだが
道が複雑でカーナビ頼り。

紅葉見物と釧路の食事処「絹」に行くのが目的なのだが
紅葉は既に終盤で目算違いだが道内の道は司馬遼太郎の街道をゆくではないが
どこも自然溢れ魅力的で飽きることがない。

小さな川の流れに車を止め
  「おっ、魚がいるぞ、何だろか、向こうにはエゾジカがいるぞ」
なんて普通の旅ではできないことが思うようにできるから
観光地巡りなんて好きになれない。

しかし残念に思うのは牧場や民家の廃屋が多く目に付くこと。
特に成功した立派な建物を構えた牧場と
失敗して手放し廃屋になってしまったものとの落差は
見ていて何とも言えない気持ちになる。
そして廃屋の数が多いことにも無情を感じる。

釧路はホテルパコが予約できずプリンスホテルを利用。
当初ここで紹介されたのが「絹」で
気に入って釧路の食事処はここと決めている。

今回も大満足の夕食を済ませることができた。
次の日は北海道を離れる日だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:51 | 神奈川 | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする