2013年11月11日

アマダイ、ツ抜けなんだけど・・・ 〜 11月9日釣行

北東からの嫌らしい波が2mほど。
アマダイの前に大アジいるかなと探したが貧弱な反応しか出ない。
それでも周辺はそこそこ船が集まってた。

ちょっとやってみんべーと仕掛けを入れるが音沙汰無し。
他船も動き回ってるから目ぼしい反応がないんだろう。
早々に見切りをつけアマダイへ。

渋いながらもポチポチは釣れる。
沖上がりの12時半までにぴったり“ツ抜け”なんて近頃ない釣果。
でもねでもね小さいのよ。
全部が干物か天ぷらサイズで完全な消化不良状態。
駿河湾以外の人が見たら笑われるだろうな。

2〜3年ほど前までは一匹500gは揃ったのに。
他はそこそこのレンコが2匹。
共々今回は干物にする。

10%の塩水に20〜30分浸けた干物は
さっと炙って食せばアマダイ特有の甘味があって
何とも言えない旨さはあるのだが・・・。
塩だけの浸け汁も魚自体の旨味が生きて中々ですよ。


001.jpg
25cm前後ばかりで可能なら放流したいが
こればかりは資源の保護からも残念でならない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:41 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする