2013年09月24日

歯周病

歯槽膿漏の人が多いらしい。
歯の手入れを怠り高齢になると高い確率で発症するといわれるが
ご多分に漏れずわたしもその一人だったが最近は改善した。

もう10年以上も前だったが奥歯のポケットが6mmの深さにまでなり
歯茎の切開手術をしたこともあったが結局3年後には抜く羽目に。

今も定期的に検診とケアを受けこのところ調子が良い。
食後は必ず歯磨きと歯間ブラシ。
それにデンタルフロスなどを用いて手抜かりないからだろう。

1本の歯のポケットが一年前に4mmで少し違和感があったが
歯科医の勧めでその歯だけはデンタルフロスを夕食後に
1回だけ用いるようにしてから症状は改善された。

歯間ブラシより効果あるようでポケットも3mmほどになった。
初めはこんなもので効果あるのだろうかと思ったが
やはり医師のアドバイスは正確だ。


001.jpg
歯科医の受付で購入したデンタルフロス。
1本の細い糸状で歯間に通し特に下部を擦るとプラークが取れる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:31 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする