2013年09月19日

旨い飲み食い処に巡り合う感激

最近チェーン店形式のビジネスホテルの進出が目覚ましいが
レストランはあるが朝食のみで
夕食処はフロントが紹介するシステムの所がある。

ビジネスホテルの進出が今ほどではなかった頃は
シティホテル利用が多かったが、当然ホテル内にレストランがあるから
フロントで外での店を聞いてもそれ程詳しくはなかった。
もちろんホテル内レストランが気に入ってれば利用するのだが。

そんなことから駐車場を管理してる人や
スーパーのレジ打ちのパートさんなどに聞くと
それこそ地元の人達だから的確で親切に具体的に
このお店はうちのおとーちゃんがよく行ってる所だからいいんじゃないかしら
なんて教えてもらえた。

タクシーの運転手はだめですよ。
旨くもないのに提携しちゃってる所があるから。

本題に戻します。

その土地のビジネスホテルと飲食店の関係はフロントが紹介するのだから
地元民もよく利用する店でまず間違いない。
ホテルだっておかしな店を教えたのでは信用問題にもなる。

一方店側にとってもホテルの紹介で来たと言えば一見客でも大切にする。
それこそおかしなことをすれば
フロントの耳に入り次からの紹介が無くなりかねない。

つまりホテルと店はそういう関係を結んでいるんですね。
お客にとっては誠に有難いシステムで初めてのお店でも安心して食事ができる。

そしてこの店が旨かったらそれこそ大ばんざいで
帰ってからフロントにその旨伝えればフロントも喜ぶし
店側も次が期待できる。
だからホテルもしっかりした旨い店を当初探したのだろう。

いずれにしても食い意地が張ってる側からは一番の関心事に他ならない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:37 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする