2013年09月14日

締めサバアレルギー

サバはアニサキスが怖いので釣り上げて直ぐ内蔵を出し
頭を落として持ち帰るからその点、心配はないのだが
今年になってから手の平だけが痒くなるアレルギーが出始めた。

締めサバを、それも沢山食べると発症する。
酒肴でいくらでも食べれるからつい食べ過ぎてしまい
寝て2時間も経つと症状が出て両方の手の平だけが少し赤味を帯び
猛烈に痒くなり寝ていられなくなる。

医師が言うには一度発症すると癖になるらしい。
氷を押しつけたり保冷剤を握ると少しは気休めにはなるのだが。

これがわかってはいるのだが締めサバの旨さに負けてしまい何回か繰り返した。
そんなことがあってから沢山作った時には
魚好きな方へお裾分けしていたのを止めた。

わたしでも今まで長年食べてきて今年になって初めてのことだったから
誰でもその可能性はあると考えた方がよいのではと。

そんなことで旨さの誘惑に負けてしまうので最近は作らなくなった。
食べたいのは山々なんだけど。

締めサバ本当に旨いのに誠に残念で仕方ない。
丸々としたのを釣り上げると直ぐイメージしてしまうのに。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:50 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする