2013年08月18日

ランクルの加速力

ランドクルーザー100型ディーゼルエンジン車の走行距離が
52万キロを越えているが高速道で追い越し時の加速力は素晴らしい。

腹が空く、じゃなかった、胸が空くような強さは
100キロから追い越しをかけても抵抗なく一気に吹き上がる。

ディーゼルエンジン特有のトルクの太さが本領を発揮するのだが
こんなことしょっちゅうやってると4,200ccのエンジンは燃料をがぶ飲みし
燃料計は見る見る下がってくる。
車体総重量が3トン近くあるのだから仕方ないことだ。

また大きいが故にスピード感も少ないから
オートクルーズで100キロほどで走ってるのがちょうど良い。
このオートクルーズは110キロまでしかセットできないようになってる。
ゆったり悠々と走ってる方がこの車らしい使い方には違いない。

近頃次のディーゼルエンジン車は何にしようか、なんて時々考える。
スバルのフォレスターがボクサーディーゼルを
出すとか出さないとかの話も聞こえてくるしマツダのCX5も気になる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 01:38 | 神奈川 ☁ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする