2013年07月19日

遅すぎてやってきたシロギス

ほんとにほんとに超遅まきながら
駿河湾のマイポイントでシロギスが釣れだした。
5月から釣れるのにそれにしても遅すぎる。

形と数に注文付けなければ5月にも釣れるには釣れたのだが
ことキスに関しては20cm前後が数釣りできなければ本来のおもしろ味に欠ける。

具体的に言えば50匹で2kg以上の釣果があれば最低の満足ライン。
まだAさん共々束釣りはしてないから何れはと思うのだが。
そこそこの良形揃いでね。

こうなると鱗落としだけで2時間かかることになり
それはそれは大変な作業だけど。

ところで良形は真っ平らな砂地には少ない。
傾斜面も狙い所だが何と言っても小さな平根が点在し
時には根掛かりするような場所。
こんなポイントを探し出せば超いただきもの。

そして釣り上げた見事な姿は鮎と共通点がある。
わたしは鮎はやらないがAさんからいつも良形の興津川のをもらうから
その優雅さは共通するところを見る。
もちろん食べて旨いのも同じで。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:19 | 神奈川 ☔ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする