2013年07月06日

サバ さば 鯖

近頃サバ愛歌だのサバニストだのとサバ近辺が騒がしい。
ちょうどサバ釣りの虜になった我が身に協賛してるかのように。

貧困だった幼少の頃、サバ、イワシ、ニシンが常食の魚で育ってる年代だから
これを軽んじる気持ちがあり、そのままずーっときてたら何だか知らんが
近頃これらは高級魚の仲間入りだって。
世の中変われば変わるもんだな。

しかしサバの食味は正に一級品と思う。
料理範囲も広いし。
ゴマサバは一年を通して味が変わらず夏になると味の落ちるマサバと対照的だ。

釣りブログを見てると相変わらずサバに邪魔されたとか猛攻に手を焼いたとか
云々されてるが例えばイサキ釣りでポイントに沢山のサバがいたとしよう。
次から次へとサバばかりでイサキが喰う前に掛かってしまう。
アッタマにきたなんてことになるのだが食べ比べてみてください。
それ程邪険にするほどサバが不味いですか?
これもし逆だったら。
サバ狙いでイサキばかり掛かったら。
あーサバの方が旨いのになぁ、なんてことになるかもね。

この魚いずれはニシンの様な運命を辿るような気もしないでもないけど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 06:26 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする