2013年07月01日

飽きもせずサバ狙いだが五目釣りになる 〜 6月28日釣行

サバ狙いから帰って来てもうサバはいいだろうと思うのだが
旨いからじゃんじゃん食べる。
特に干物が絶品で。
だからまたまたサバが釣りたくて。

Aさんも今まで“船が沈む”というほど釣ってるのにサバやろうと言うと
おっ、やろやろ、なんてことでいそいそ出掛けることになる。

凪の海を少々ぶっ飛ばしポイントに入るとそこそこ魚影は出る。
この反応はカタクチやシラス、それにキビナゴなどの小魚だろうけど
これに付いてサバが動くからここを釣れば間違いない。

ウマズラ、ソコイトヨリ、マハタ、カサゴ、それにマダイなども釣れるから
実際は“サバ五目”といったところか。

6時頃から始めて10時前にはAさんクーラーいっぱいだと。
それじゃ上がろうと楽しい4時間弱を過ごした。

船から桟橋にクーラー移す時、2人掛かりでやらないとギックリ腰になりそう。


001.jpg
ザ・五目釣り


002.jpg
冬から夏にかけてのマハタは特に旨い時期で薄造りと酢締めが旨そうにできた。
大皿は流氷焼きの植村宏光さん作陶。(前回のホテルでの皿とは別の大皿)
この皿が縁で知り合えた。


003.jpg
この海鳥、船の縁から離れず針に付いた餌を潜って喰う。
人を恐れずタモ網でもすくえる。
離すと逃げもせず船縁にいついてうっとうしいったらない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 12:29 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−サバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする