2013年07月06日

サバ さば 鯖

近頃サバ愛歌だのサバニストだのとサバ近辺が騒がしい。
ちょうどサバ釣りの虜になった我が身に協賛してるかのように。

貧困だった幼少の頃、サバ、イワシ、ニシンが常食の魚で育ってる年代だから
これを軽んじる気持ちがあり、そのままずーっときてたら何だか知らんが
近頃これらは高級魚の仲間入りだって。
世の中変われば変わるもんだな。

しかしサバの食味は正に一級品と思う。
料理範囲も広いし。
ゴマサバは一年を通して味が変わらず夏になると味の落ちるマサバと対照的だ。

釣りブログを見てると相変わらずサバに邪魔されたとか猛攻に手を焼いたとか
云々されてるが例えばイサキ釣りでポイントに沢山のサバがいたとしよう。
次から次へとサバばかりでイサキが喰う前に掛かってしまう。
アッタマにきたなんてことになるのだが食べ比べてみてください。
それ程邪険にするほどサバが不味いですか?
これもし逆だったら。
サバ狙いでイサキばかり掛かったら。
あーサバの方が旨いのになぁ、なんてことになるかもね。

この魚いずれはニシンの様な運命を辿るような気もしないでもないけど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 06:26 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

鮨のすきやばし次郎と天ぷらのみかわ

この手の広告は一般的によく使う手法なのだが
鮨の「すきやばし次郎」と天ぷらの「みかわ」を登場させるなら
裏面の内容は余分ではないか。

ゴム製まな板の広告なのだが
料理好きにとっては興味あるので隅々まで読んでしまうが
この二人の登場人物の話だけで十分説得力があり
裏面の汚いまな板の写真や食中毒云々は少々うるさく感じる。
料理人たる二人のドンが40年も前から使ってると言ってるのだから
食中毒で危機感を煽る必要はないのでは。

そうそう、みかわの主人、早乙女さんは三上 亮さんのファンで
店内の器や道具は彼の陶器が多く使われてる。
何だかゴム製のまな板を使ってみたくなってきたぞ。


001_1.jpg
広告の表面。
写真上/鮨のすきやばし次郎の主人 小野二郎さん。
下右側/天ぷらのみかわ主人 早乙女哲哉さん。
お二人の推奨品。

001_2.jpg
広告の裏面。
表面登場人物二人の話だけで十分説得力がある。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:06 | 神奈川 ☁ | 【伝】−広告・チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

北海道のトップシーズン

北海道の一般的なトップシーズンと夏休みを当て込んで
今年も広告時期になりました。
写真のフェリーはこの前利用した太平洋フェリーの「いしかり」ですね。
夏の予約受付中だそうです。

目まぐるしい日常から例え一日でも二日でも
海の上でゆったりとした時の流れに身を置くのも素晴らしいことで
子供達にも一時の夢を与えられるでしょう。

北海道は四国や九州と違い海を越えなければなりません。
その海を越える時間的価値をどこに見出すかによって
名古屋や仙台、あるいは舞鶴からの泊まりがけのフェリーを使うか
僅か1時間40分で大間から函館に渡れる近距離フェリーを使うかに別れますが
いずれにしても自分の乗り慣れた車ごと北海道の地を踏める楽しさは
レンタカーにはない魅力です。

わたしは夏に北海道へ行ったことはありませんが
いくら気温が上がっても湿気が低い為、からっとした暑さでしょうね。

少し時間が自由になるならフェリーで夏の北海道行きをお勧めしたいです。

あっ、フェリー会社から宣伝料なんてもらってませんからね。


001.jpg
太平洋フェリーの広告


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:06 | 神奈川 ☁ | 【伝】−広告・チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

船上が戦場に 〜 7月2日釣行

またまたサバ狙い。
早朝から9時頃までは芳しくなく
昨日はサバにケッチン喰らうのかなんて思ったほど。

ベイト反応でやるのだが昨日のベイトはあまりに強い反応で
余程たくさんいるらしい。
サバもそちらで満腹状態ではなかろうかと
単体反応を探して仕掛けを入れたら案の定一発できた。

潮と風の条件が良く反応の出る航跡上をトレースできたから
一時間ほど入れ喰い状態で悲鳴をあげる。

釣り上げたのをサバ折りで血を出し頭と腹わたを取ってる最中
置き竿がガックンガックンやり出す。
処理中のサバとナイフを放っぽり出して手持ち竿にし対応。

昨日は電動を使ったので腕は楽だったが何しろ忙しい。
一時も休んでいられない。
正に船上は戦場と化し、あーぁくたびれた。
Aさんも同じようなことしてる。

かーちゃんの実家に行くのでこいつで干物をたくさん作って手土産にする。


001.jpg
干物作り進行中


002.jpg
途中身を返して汁の浸透をうながす


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:21 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−サバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

こんなのがツ抜けになるといいのだが 〜 6月30日釣行

何だかサバに入れ込んでしまい
この日もいそいそと出掛けるもAさん都合悪く一人で釣行。

ゴマサバはいつものように釣れたのだが
ポイントが40〜50m立ちと深くなり魚体も大きい。

そんな折、電動リールのコードを忘れてきた。
地獄の始まりだ。
両軸手巻きを使わざるを得ず
疲れるし腕は痛くなるしゴリゴリ巻いてると正に地獄だ。

そんな時サバではない引き具合で上がってきたのが良形のマアジ。
慎重にタモ取りして勿論活き締め。

次はマルアジだったがこれも大きい。
マアジの方を当日半身を刺身にしたら
脂乗り乗りでこれは旨いが新しすぎて少々固い。
あとの半身を次の日に食したらこれは絶品だった。
大形のアジは一日置いた方が良さそう。

サバ五目を目論んで出たのだがゴマサバ、マアジ、マルアジの三目だけで
前回の旨いマハタは釣れなかった。


001.jpg
こんなのが10匹も釣れたらなぁ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:33 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−サバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする