2013年06月04日

タレントはともかくとしてこれはいいキャッチコピー

印刷デザイン業はいかに人の注目を引くかということを
最重要視してキャッチコピーを考える。
写真にある新聞広告のキャッチは何にでも使えて良いのではないか。

「これは1回寝てみないと絶対わからない」

とある。
この中で1回と絶対が効果が得られていると思う。
全てに通用するキャッチコピーで優れてるな。

例えば

「これは1回食べてみないと絶対わからない」

とか、

「これは1回使ってみないと絶対わからない」

とか。
ここに良さという言葉が入ってないのも単文にまとめる匠さが感じ取れる。

おおよそキャッチコピーたるものコロンブスの卵的なもので
一度目にしてしまえば何てこたあないんだけど
その思いつきを考えるコピーライターは腕が、じゃなかった頭がいい。
印刷デザイン業もこれで中々皆さん研究してるんですよ。

ちなみにこの広告は定期的に出てるから効果あるのだろう。


001.jpg
タレント写真はどうでも良いとしてこのキャッチは“絶対”優れてる。
ただしそう何回も使える内容ではないが。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:28 | 神奈川 ☀ | 【伝】−広告・チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする