2013年05月15日

富士川沖のタチとキス 〜 5月14日釣行

中深場五目をやった方が手堅いとは思いつつ
いくら何でもキスがもういいだろうとAさんと話をしながら
ルアータチとキスの準備だけして凪の中出掛けるも
結果を先に言うと散々だった。

初め興津沖のキスから始めたが釣れるには釣れるが
“メダカ”みたいのばかりでこりゃあだめだと北上しながら
富士川まで探ったが白旗上げて帰ってくることに。

由比沖も蒲原沖もだめで富士川沖で少々釣れたが
Aさん共々ツ抜けまではいかず。

帰りにカタクチを探しながらだったがこれも全く見当たらず
これがいればヒラメの一枚や二枚との算段が消えてしまった。

タチもポイントに入ってはみたもののいない。
100m立ち近くに少し見えたがこんなのルアーじゃおもしろくない。
遊漁船も3バイほど動き回ってたがやはり見付けられなかったのだろう。

キスは30匹も釣れなければ面白みもないし。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:03 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−お坊さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする