2013年05月14日

こんな人間の親っているんですね

自分達の間に生まれた子に対しての虐待が日常茶飯事に報道されるが
一体全体この親達の感覚はどうなってんだろうとほんとに考えが及ばない。

それでもその子供達には立派な良い名前まで付けておいて
今回の報道では女の子で“あいり”ちゃんという。

母親は水を怖がる性質のあいりちゃんを風呂の浴槽に顔を浸けたら
ばたばたと苦しくて暴れたという。
しかも死亡した後、裸のまま雑木林に埋めたって。

これ人間の仕業ですよ。
親としての、人間の。
世の中どうなっちゃってるんだろう。
畜生だって子を慈しんで育てるというのに。

こんな異常なこと日本だけなのかしら。
それとも世界中に起こってることかしら。
どうにも嘆かわしい。


001.jpg
殴るだけではなく一番怖がっている水の中に顔を浸けたと報じてる。
こんな記事を見るにつけ人間とは一体何なのだろうと考えさせられてしまう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:15 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする