2013年04月10日

日本人の知恵

気の置けない仲間の何人かで居酒屋の暖れんをくぐり
さてさて何を注文しようかと。

仲居さんが注文票を持ってやってくる。
取り敢えず全員生ビール大。
それと焼き鳥を5〜6本もらおうかな。

なんてことになるが、この5〜6本って何だ?
はっきりしなくていいのか。
もし日本に来たばかりのアメリカ人が仲間内にいたら???だろな。
5本か6本かはっきりしろい、なんてことにね。

ところがベテラン仲居さんはこの辺の事情をわきまえてて

  「それじゃさしずめ5本もお持ちしましょうか」

なんてことになる。
決して多い方の6本とは言わない。

これ人の知恵なんですね。
美徳なんですね。

注文する方は曖昧な数を言うが仲居さんの知恵でことがスムーズに運ぶ。
つまり間にファジーが入るんですね。
中間色というか何となく奥ゆかしさみないのがある。

メーカーと商社間取引きでも
お互いの阿吽の呼吸でこういう部分もあるそうですよ。
それで事がうまく運ぶ。
実に日本人の知恵というか、どんなシーンにでも応用できますね。

ファジーは大切な部分。
角が立たず波も立てずで。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:01 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

太平洋フェリー「いしかり」の予約

6月に北海道の車旅のことで前回少し触れましたが予定日を前倒しにして
6月7日のフェリー「いしかり」名古屋港発の利用をネットで確保できた。

良かった。ひと安心。

このネット予約の方法のことも前回触れましたが全く違ってました。

予約開始は乗船日の2ヶ月前、午前9時からだから内容を全部入力しておいて
9時になったら決定をポチッと押せば良いと思ってたら
ところがどっこい、これが中々シビアで9時にならないと
内容の打ち込みができないシステムになってた。
だから予約する全員が9時と同時にキーボード叩くことになる。

とにかく150ほどの個室のうち希望する部屋は4部屋しかなく
1室はロイヤルスイートでこれは新婚旅行向きときてるから
実際は3部屋しかない訳でこれの争奪戦となる。

内容を早く理解しキーボードを早く打たなくてはならないから
手に汗握る接戦状態。

もっとも汗握っていたのはキーボードが打てないわけで
いやほんと真剣勝負のよう。

とにかく部屋の良し悪しもあるが
船首が見える大きな窓から海面が眺められるので
自分が操船しているような気分になれる。

あっ、あの外堤防もっと右に交わさなくていいのかなぁ、とか
対向船があるぞとか、それにリアルな接岸状況が手に取るように見れる。
いくら乗船時間が長くても飽きることがない。

目的地の魅力同様、船旅そのものが目的になってしまう。
飛行機なら1時間少々の所、2泊して行くんですからね。

このスローで楽しい時間はとてもとても“貴重品”だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:45 | 神奈川 | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

汚ったねぇまな板

この前ね日本海側のある所でアマダイの延縄漁のルポをやるとのことで
テレビ嫌い人間なのにアマダイときては見ない訳にもいかず
缶ビール飲みながら見てたら外道ばかりで本命は滅多に付いてこない。

釣れると魚を掴まず針スを切って処理してる。
何でも身焼けを防ぐ為だという。

で、例にもれず食べタレだか何だかが“ご登場”して
その場でアマダイ刺身を食うシーンがあったのだが漁師が使う包丁は真っ茶色。
これでごりごり。
まな板ときたらもう正視できないほど真っ黒でバッチィーの極め。

そいつで下ごしらえをし海水でざっと流しただけで刺身を引いて
食べタレだかが指先でつまんで「甘ーい」なんて言って食ってる。

嫌だねぇーあんなの。

まな板なんてものは下ごしらえと刺身に引くのと分けて使うのが常識だろに。
漁船の上だから仕方ないと言ってしまえばそれまでだが
それでも裏表面を変えるとか海水でもいいからタワシでごしごし洗うとか
何とかやりようがあるだろうにと思った。

アマダイの身焼け云々よりこっちが先じゃなかろうか。
で、あまりおもしろくもなかったな。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:24 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

ユメカサゴ釣り 〜 4月5日釣行

負け惜しみの表題です。
本当はアカムツだったんだけど。

嵐の前の静けさの願ってもない凪の中
絶対いるはずのポイントで釣れたも同然とばかり
Aさんは胴突き、船頭はダボ仕掛けで250m〜300m立ちを狙う。

Aさん本命を掛けたが途中でばれる。
その後またしても大物本命を残り50mでアカムツ特有の抵抗でこれもばらした。
2匹共もったいないことをした。

今日の船頭は1匹も掛けられず、そのかわり良形ユメカサゴばかりがよく釣れた。
この魚、石花海北堆350m立ちで30cm級が釣れるポイントがあり
その近くの150m立ちではオニも釣れるのだが底引網が入ることを考えると
遠くまで行く気も萎えてしまう。

この辺りの根の一つが無くなってしまっているんです。
トロールの網が根を崩し去ってしまったんですね。
とにかく無茶苦茶やってますよ。

このところ水温が急激に上がってきて16〜17度までになっているから
アジ、タイもそろそろかな。


001.jpg
これだけ良形揃いなら立派な刺身になる。
Aさん共々おかずには事欠かない釣果。
やはり地形のよい所には良形がいる。
右端はウケクチメバル。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:21 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−ユメカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

さてこれは何でしょう

知る人ぞ知る。
知らない人は知らないなんてね。

筋炎、関節炎、神経炎、腱炎、腱鞘炎、靱帯炎、打撲、それに捻挫の
局所消炎鎮痛剤。
これら全てに抜群の効果を発揮する塗り薬なんです。

ただし動物に。

そうなんです、牛や馬などの動物用塗り薬なんです。
福島県は郡山市の日本全薬工業が製造元。

北海道で獣医をしてる知人に教えてもらってから長く使っているが
皮の分厚い動物用だから浸透作用が半端じゃない。
人間の皮膚なんて薄いから効果てきめん。

人によってかもしれないが効く人には一発で効果がある。
ネット上では細かく色々とヒットするのでご覧になると購買先まで出てくる。

そして大形動物用なので容量もチューブ1本の量が何gなんてもんじゃなく
180gで高くても800円台。
1本あると結構長い間使えます。

使わない時は冷蔵庫で保管してるけど動物用を人間に使うんですからねぇ。
製造元でも認識はしてるようだけど。


001.jpg
これが効くんです。
風呂に入る時は塗布した部分を石鹸でよく洗ってから入らないと
ビリビリッとえらいことになります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:44 | 神奈川 ☔ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする