2013年03月21日

船と不動産

異状経済(バブル)の頃と比べ不動産価格の相場は
私の住む地域では約30%にまでに落ち込んでいる。

当時1億してたものがつまり3千万になっている。
もっともバブル自体が狂っていたのは確かで今が正常なのかもしれないが。

毎日のように入ってくる新聞折込チラシは不動産関係が多く
その販売価格を見るとそこそこの船を一艇買う程と同等が表示されてる。
つまりそれ程質は全く異なるが同等の価値観だ。

何だか変だなぁ。
何だか違和感を覚えるなぁ。


001.jpg

002.jpg
毎のように入るチラシ広告


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:58 | 神奈川 ☀ | 【伝】−広告・チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

もうすぐ春が食べられる

前に枯枝のような木を紹介しましたが
ソメイヨシノが咲き始める暖かさになると小さな新芽が出てきて
あと何日かで待ちに待った春が食べられる。

山椒の新芽は緑の艶々とした、いかにもどうぞお食べくださいと言わんばかり。
不思議と小鳥はこれをついばないんですね。
人間にしかこの食味が分からないのかしら。


001.jpg
小さな小さな芽生はもう少し先には食べられる。
待ち遠しいな。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:10 | 神奈川 ☁ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

暖かくなって花々が賑やかになる

花は正直で暖かくなると待ってましたとばかり元気に咲きだし
部屋中が正に華やかになり人の心を浮々させる。

その中で薄黄色の可憐なセッコク欄が清々しい。

この花は何百種とあって色はそれこそ色々あり茎の太さも異なる。


001_01.jpg

001_02.jpg
部屋中カラフルになった


002_01.jpg

002_02.jpg
セッコク欄


003.jpg
茎が異様に太い


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:21 | 神奈川 ☀ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

アカムツが横綱ならオニカサゴは大関か 〜 3月16日釣行

僚船が先日アカムツを釣ってきたので
場所によってはまだ少しはいけるかもなんてスケベ根性出して凪の中
三保沖170m立ちでダボ仕掛けを下ろしたら
おっ、こいつはと期待させる当たりが出て慎重に巻き上げ開始。

何だか少し違うなぁー。
でも何となくそられしく途中で何回かグイグイがある。

Aさんタモ構えてるが水中に見えだしたのは黒くて長いのが。
それも一荷で。

スミヤキ(クロシビカマス)だった。
これはこれで旨いのだが小骨が結構ある。
皮と身の間にジョリジョリした骨を少し厚く皮を引いて処理すれば大丈夫。

再び仕掛けを入れたら今度は間違いないと確信できるシグナル。
途中何度もの引きを堪能し海中に見えだしたのは本命。
それもそこそこの形。
こいつを処理して再び仕掛け投入。

今度も良い当たりで大物間違いなし。
重量あるゴンゴンの引きで水中に見えだしたのはキロ級のオニカサゴ。
毒棘を処理して血抜きをしたら大きなポリバケツの水が真っ赤に。

ダボ仕掛けの威力を十分発揮した一日でした。

底立ちが確実に取れ幹系のない針スは
長い吹き流しの片テン仕掛けだから正に理想的。
捨て糸が細かいから根掛かりでも重りのロスだけで済むし
何より魚の食い気を誘えるから胴突きより有利なことは間違いない。
是非挑戦してみてください。
ダボ仕掛けバンザーイなんてね。


001.jpg
700gのアカムツ


002.jpg
久々にキロオーバーのオニカサゴは1.4kg
こいつは両方共昆布締めでにぎり寿司に


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:20 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−オニカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

北海道の自動車事情

車を北海道で運転された方ならご存知のはずで
一般国道は飛行機が発着できるような何キロと続く直線道路が多くある。

フェリーで函館に渡り札幌に向かう途中に長万部(おしゃまんべ)があり
この国道5号線や稚内(わっかない)から南下してくる
国道232号のオロロラインは際だっている。

さらに走行車の絶対数が少ないから飛ばし放題。
自分の車のスピード感が麻痺し先方から来る車のスピードも読み難いことから
追い越し時反対車線に出て正面衝突の大事故が起きる。

ひと昔前までは頻繁にあったが近頃は取締りの強化と追い越し禁止の範囲を
圧倒的に広げたこともあってかなり減少してる。

60km規定の所を100km以上で走るのは当たり前だったから
80kmで走っていると次から次と追い越しをかけられた。

現在はさすがの道民もかなりおとなしい運転になったなぁと感じる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:02 | 神奈川 | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする