2013年01月26日

無事故の新幹線

一年の間に新幹線で東京へ行くことが5回ほどあって
いつも小田原〜東京間の往復割引を利用するのだが
先日護国寺まで葬儀があり行ってきた。

横浜から東京にかけての人家の屋根は
その先日に降った“大雪”で屋根は白くなってる。
小田原だって風雪注意報なんて言ってたが、みぞれも降らなかった。
予報大外れ。

ところで1964年10月に東京オリンピックに合わせて開業した高速鉄道が
50年近く走り続けて大きな事故を起こさずにきている。
天下り企業なのだろうけど道路会社と随分違う。

東京と小田原を35分ほどで走るから
往復割引料金4,660円はそれほど無茶な料金ではないと思うが
乗る度に思うことは相模平野に入るとメチャメチャぶっ飛ばす。
ここで時間の短縮を計るのだろうけど恐らく250kmは出してるんだろな。

これで脱線や転覆でもあればひとたまりもないだろうにと
そのスピードに身を預けながら思うのだが
中国と違って未だかつて50年の間に大事故が無かったのは
日本もまんざらでもないのかなとふと考える。
飛行機なんかしょっちゅうトラブってるのに。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 01:34 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする