2013年01月10日

アカムツを片てんでやってたらユメカサゴばかり 〜 1月6日釣行

3本針か4本針の胴突き仕掛けをいつも使うのだが
一番下の針に喰ってくることが多いので
それなら吹き流しの片てんが良いのではと
それこそダメ元で初めから終わりまでこれで通してみた。
てっきりガンガンくるかもよーと期待を込めて。

そしたら当たりは出るのだが釣れてくるのはユメカサゴばかり。
形は中の小ぐらい。
棚が低すぎるなと高めに取ると何だか安定せず全く当たりが出ない。
海底地形が割合変化が多く一定の棚を保つのが難しいからだ。

胴突きの場合はべた底を保つようにしてるから棚の変化はすぐ分かるが
それが出来ない分、餌を棚に置く時間が短くなる。
やはり中深場は胴突きの方が扱いやすい。
餌自体のアクションは片てんに利があるはずだけど。


001.jpg
Aさん張り切ってる


002.jpg
そしておまけが凄い3kgはあろうかと思う程のニベを釣り上げた


003.jpg
ユメカサゴばかり
煮魚にすると旨い
負け惜しみだけど


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:05 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−ユメカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする