2012年12月11日

誰かが犠牲にならないと動かない

1ヶ月ほど前にも通った中央道の笹子トンネル上り線。
あー怖っ!

ニュートンの法則によって上にある物はいずれ落ちてくることになってるのを
道路会社の人知らないのかしら。

もっとも雪なんぞ一つも降ってないのに
雪50kmなんて規制表示するぐらいだからいずれにしても相当たるんでる。
天下り先企業だからと言ってしまえばなるほどなとも思うけど。

トンカチでポコポコ叩いて検査してれば防げた事だというではないか。
やっぱりニュートンの法則を知らなかったんだな。
ほんとに天下り連中はとんでもないの代名詞みたいなお方々。

首都高の羽田トンネルも危なかったそうな。
ドロナワ式で天上板を撤去するって。
あのね、9人もの人達が犠牲になってるんですよ、笹子トンネル内で。
これだけのことが起こらないと重たい腰が上がらない。
全く情けないにもほどがある。

突き詰めたら政治そのものがきちっとできてないんだから
あちこち弊害出るの当たり前だけどね。

それにしても犠牲者が気の毒だ。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:33 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

冬形気圧配置

12月9日(日)の等圧線は本州上縦に5本も入っているから
こりゃあ吹くだろなとは思いながらも甘口ニフティと辛口マピオンの予報が
何だか行きなさいよと言ってるような数値だったので
ノコノコとマリーナへ向かった。

そしたらやはり懸念通り南南西が10〜14m。
南に寄ってなければ無理すれば出港可能だがこれではお手上げ。

ダボハゼ丸がお出ましにならないと助かる魚達いるだろな、なんて思いながら
Aさんと今日は退散だね、と言いながらUターンして帰る羽目に。

それでも船のエンジンは回しておいた。
誠に残念至極の日曜日でした。


001.jpg

002.jpg
いくらなんでもの風力予報


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:51 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

寒い−!車のバッテリーご臨終

ディーゼルエンジンは極寒の北海道の朝でも一発で始動する。
ただしバッテリーが“健康”なら。

つい先日会社に行くのに朝スターターを回したら
ギュルルギュルッでモーターが止まってしまった。

あーあ、やっぱりバッテリーだめか、参ったなぁー。

やっぱりというのはここ4、5日の朝
モーターが2回転から3回転しないと始動しなかったから
いよいよだめかなと思ってた矢先。

26年前に会員になって全くと言ってもよい程利用してないJAFに来てもらった。
電話したらものの20分ほどで来てくれた。
エンジン始動と他の個所も点検してくれ仕事ぶりが実にてきぱきして頼もしい。
年会費4,000円で安心が買えるんだから心強い味方。

そのまま走らせディーラーに持ち込んでバッテリー交換。
ランクルはでかいバッテリーを2個積んでるので、ン万円の出費。
ちょうど丸5年使ってアウト。
こんなもんでしょうね。

それにしてもJAF頼りになりますよ。
いや、宣伝料なんてもらってませんけどね。

  「ええっ!49万キロオーバーなんですか?!」

なんて驚いてた。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:44 | 神奈川 ☀ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

トラックの居眠り運転

居眠り運転寸前の経験おありでしょ。
目は開いているのにモワーッとして体が宙に浮くような、
あるいは吸い込まれてしまうような。

これを越えると完全に居眠りになって
以前関越自動車道の観光バス事故のようなことにつながってしまう。
気が付いたら事故ってたなんてことらしいが
睡魔との戦いはきついことこの上ない。

釣行日は早朝というか夜中というか3時頃は東名を走っている。
走行しているとトラックの居眠り寸前運転によく出会う。

後ろから見てると路側帯に吸い込まれるように片寄り
ここでハッとするんでしょうね。
ふわふわと走行車線に戻ったりを繰り返す。
危うきに近寄らずで一気に追い越してしまうのだが
不思議と追越車線側に片寄ってくるのは少ない。
追い越してバックミラーで見てるとふらふらして同じ様なこと繰り返してる。

つい最近も御殿場付近でトラック数台が絡む事故があったが
この時間帯は下り上りのトラックが多いからさもありなんだ。

やはり居眠り運転らしかった。
あぁ怖っ!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:08 | 神奈川 ☀ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

オニカサゴ釣りのホームページ

人気の釣り魚だからホームページも賑やかで釣果写真も沢山みることができる。

それでいつも思うのだがあまりにも小さい個体まで
釣果として写っているの見るにつけ溜め息がでる。

少なくともオニカサゴ釣りをする人なら
この魚の成長の遅さは心得ておくべきで
そうでないといずれは根絶やしになってしまう。

写真の中には明らかに25cmほどの個体まであって
資源を大切にするなら放流してくるべきだ。
この魚浮き袋を持たないから放流すれば海底に戻っていくのに。
そして小形の個体は身が軟らかく美味さもいまいちだ。

駿河湾もオニカサゴが少なくなったし
大形が釣れず7〜8匹釣り上げても半数は放流サイズだ。

自分がいくら放流しても他の人が釣り上げて持ち帰ってしまえば
何にもならないとも思われるがそう考えると身も蓋もなくなってしまう。

皆さんで資源を大切にしようではありませんか。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 02:29 | 神奈川 | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする