2012年11月05日

清水港に飛鳥IIが入港してきた 〜 11月3日釣行

あまりぱっとしない釣りの最中
沖合に何やら真っ白な巨大な船が現れ清水港に入って行く。

飛鳥IIの巨体だ。

船先から船尾まで一寸の無駄なく客室を設けているので
ずんぐりむっくりで先鋭さに欠けるフォルム。
まるで一つの街が動いているようでフェリーの方がスマートで
いわゆる船らしさがあるように感じるが。

船旅は大好きでこんな船にも憧れるが、それにしても100日以上乗船してたら
多少マンネリズムになりはしないだろうかと他人事ながら考えてしまう。
部屋によっては一人一千万円以上も払って。
そんな金ないから余計な事なのだが。

それとね、メシを食うのにネクタイ正装だなんて。
こんなのまっぴらだな。

あっ、そうか、乗れないんだからこれも余計な心配だな。

世の中には大金持ちがいてリピーターもあるみたいよ。
何だか別の世界の話のようだけど。

そうそう、今日の釣果だけどAさん共々何のかんので3kgずつぐらいだった。
アマダイももう少し先かな。
水温20度以上だもの。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:31 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする