2012年11月04日

北海道の海もいよいよ異変

北海道は一番親しみのもてる所なので
できれば陸も海も今の状態を保ってほしいと思うのだが
どうやら海に異変が起きているようで心配だ。

南の温かい海の生物が生息してるとのこと。
温暖化で海水温の上昇が原因だ。
コブダイ、ウスバハギ、ソウシハギなど
これらは温かい海の魚達で低温水を嫌うはずなのに。

ソウシハギは道民は恐らく知らないであろうから食べてしまう恐れがある。
死亡例も出てるほど猛毒“パリトキシン”を持っている。

地球温暖化なんていうけど原因は人間共が作り出したんだから
正に天罰以外何物でもないことだけは確かなのだが。


001.jpg
海の異変を伝える道内の新聞


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:20 | 神奈川 | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする