2012年11月15日

いつもの生活と違う時間

刑務所暮らしは非日常の世界。
経験はないけど。

片や旅も同じそれに当たる苦楽が両極端。
と言っても長期間刑務所内ではこれが日常になってしまうだろうが。

船旅で100日以上かけて世界一周なんて豪華な生活の連続もあるけど
こちらは長期間の楽しい非日常でそんな世界に入り込んでみたいなぁと思うが
時間はあっても金がない。

旅は楽しいからこの非日常を誰しも求めあちこちの観光となる。
飛行機や船もそこに働く人は別にして非日常の最もたる空間。

毎日毎日同じことの繰り返しの生活をしてると
何かと楽しい刺激を人々は求めて旅をする。

なので精神衛生上にも時たまの非日常を自ら作り出す必要がありそう。
度々の魚釣りはさしずめ半非日常になるのかな。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:39 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

これ程まで味に個体差があるとは

関サバ、関アジ、一方松輪サバなどのブランド名がある。
ところが三保マルアジとブランド名を付けたい程の旨さを初めて経験した。
もっともこの魚、秋口が一番脂が乗って旨い時期ではあるがこれ程とは。

一般にマルアジの刺身は今一つというのが通り相場で
不味と言ってる人もいるぐらいだしマアジより評価は落ちる。

いや実は今までの印象もそんなところだったが今回の旨さで正に目から鱗で
かーちゃんもこんなの初めてね、なんて言うぐらい。
この旨さが一年を通してなら三保マルアジと名乗れるんじゃないかな。

ところがそうはいかなかったから今までのイメージが芳しくなかった訳なのね。
腹の中に脂肪の塊があって身が包丁にまつわり付くような個体に出合ったら
迷わず刺身で食してみてください。
マルアジ見直しちゃったよ、なんてことになるの受け合いですよ。

そうそう、尾鰭が黄色い個体は脂の乗ってる確率高いみたい?


001.jpg
腹の中にある脂肪の塊


002.jpg
取り出してみた


003.jpg
黄色い尾鰭


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:17 | 神奈川 ☀ | 【釣】−考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

北海道では陸からサケが釣れるんですね

白老町(しらおいちょう)と言ってもあまりご存知ないでしょうね。
太平洋側の苫小牧市の東約20kmの海岸沿いの町。

ここの海岸から投げ釣りで大きなサケが釣れる。
それも何匹も。
70cmから80cmというから立派な塩引きや新巻鮭になるサイズだ。
羨ましいな。

一方オホーツク海沿いの紋別市は流氷船ガリンコ号の発着場の突堤で
これまた同じような大きさのサケが浮き釣りで釣れる。
海中のサケが目視できるというから相当数いるんですね。

こんな所に住んでる人は

 「今晩酒の肴はサケのソテーが食いたいなぁ、ちょっくら釣ってくらぁ」

なんて出て行ってでかいのを2、3本ぶら下げて帰ってくるんだろな。
あーほんと羨ましいよ。

北海道の漁港巡りの時、釣り師との会話がとても楽しく地元の話も聞けるから
皆さんが大勢で訪れる観光地とは別世界の旅ができる。
これも車旅の魅力の一つですね。


001.jpg
白老町竹浦海岸の投げ釣りで。


002.jpg
紋別港での浮き釣りで。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:31 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

アマダイはまだかなぁ 〜 11月11日釣行

早朝4時過ぎに出港した。
港内にも波が立って外はどうかと懸念したが
やはり真崎の灯台をかわすあたりから
変則的な北からの波は大きく横波を受けて怖いのなんの。

真っ暗な海面は全く目視ができないから波の予測がたたずいきなり食らうから
くわばらくわばらでここを回り込んでしまえば追い波になるから
しばしの辛抱でいつものポイントへ。

水温も20度を割って増々魚影が寂しく夏場の海中が嘘のよう。
それでも執念で釣り続けるもぱっとせず
イナダの2.3kgが1本取れたから良しとしないと。

針ス4号だから無茶できずドラグを利かせて何とかAさんのタモに。
イナダとワラサの中間ぐらいだからイナワラだって。

Aさん共々マアジをおかずほど確保して水温も少し下がってるから
アマダイ試してみっかと興津沖へ転進し試みるもやはりだめだ。

この日は波に揉まれっぱなしでくたびれ早々と退散。


001.jpg
このマアジは腹中に脂肪の塊が入って尾鰭も黄色く脂の乗りは上々


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:30 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

鼻が詰まって寝苦しい時

子供の時から鼻腔粘膜が弱く
ウイルスがここから侵入し風邪を引くのがいつものパターン。
鼻がやられれば当然喉にもくる。

粘膜がダメージを受けると長引くことになるし
鼻が詰まって呼吸が苦しく寝苦しい。

そこでメンタムを有用している。
朝と寝る前、鼻腔に指先で塗りつける。

仮に既に詰まってた鼻も通るようになり楽になるし風邪の予防にもなるようだ。
濡れマスクも良いがうっとうしい。

最近はそれ専用マスクも市販されてるようだが
寝る時にマスクはやはり違和感がある。

どこに行くにもメンタムは持って行くことにしてるし
もちろん釣行にも。
お勧めできる方法ではあります。


001.jpg
消費が激しいので75g入りを使ってる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:05 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする