2012年11月30日

冷凍庫マイナス30度と40度

苦心して釣ってきた魚、無駄なく美味しく食べたいのは釣り師の思うところ。
冷凍庫を活用されてる方も多いでしょうし
これから購入しようと考えてる方もおいででしょう。

マイナス20度から60度なんてものまで選択肢が広く
いざ購入となると迷う範囲も広がります。

3年程前までマイナス40度を使ってた。
日立の製品だったが年数が経つと共に音が大きくなり
現在のダイレイマイナス30度に変えた。

一番驚いたのは消費電力の差。
以前のものより30%も少ない。
マイナス10度の差はあるにせよ大きな違いだ。
かと言ってこの差が内容物に及ぶかと言えば大差ない。
つまりマイナス30度で十分こと足りる。
Aさんもこれを使っているそうな。

ドカベン5倍ほどのタッパーに氷を作
りクーラーに入れて活用すれば夏場でも大丈夫。
もっともクーラーの性能にもよるだろうが。


001_01.jpg

002_02.jpg
マイナス30度冷凍庫は大活躍


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:52 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

いくら何でもヒグマは出ない

11月27日の記事中ヒグマとあったのはツキノワグマの単純な間違いでした。
いくら何でも北海道にいるのが出るわけない。

ヒグマと言えば登別にヒグマ牧場があって
人が食べ物を投げ入れることができた。

できたというのはもう10年も前のことだから今はどうなのか。

手を叩いたりおじぎをしたり自分の方に投げてもらいたいから
ジェスチャーで可愛い仕種をするが
あんなのを見ると凶暴性のかけらすら見えず怖さを感じられない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 02:20 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

この冬もこれを食べて風邪を引かない

毎年寒くなると定期便のように患っていた長引く風邪。
今シーズンもそれとは全くおさらばで大助かりだ。

風邪を引かない“3原素”を試したらあらあらこれは不思議と思う程
ご縁が切れて大助かりの毎日。

この3原素、まずはお馴染みの梅干し。
生姜の酢漬け、それにキンカンの甘露煮。
この3種を毎朝と夕方に食す。

これが不思議と効果あってインフルエンザは元より
一般の風邪にもブロックしてくれる。

元来この3種は古くから民間薬として用いられてきた歴史はあるようだが
こういったものは時代が変わってもその効果は不変のようです。

皆が皆これを食べて風邪からおさらばしたら
お医者さんの生活立ち行かなくなるね。

昔からの民間薬以前に漢方薬の原料にもなってるようですよ。
やはり効果あるのは至極当然なのかしら。

昨シーズンからこれを始めて毎年の風邪引きが嘘のよう。


001.jpg
上/生姜の酢漬け 右下/キンカンの甘露煮 左下/梅干し
この量を毎朝夕に食す
よかったらやってみてちょうだい


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 01:36 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

この野菜虫が喰ってる

住まいの周囲はいわば“山里的”なローカル色豊かな所で
イノシシや猿、野ウサギにタヌキは当たり前。
つい最近少し離れた所では月の輪熊まで出没した。
それだけ自然豊かな所なんでしょうね。

そんなことから農家の方が100円均一の
無人野菜販売所を設けてる所が多々ある。

かーちゃんが白菜を買ってきたら虫が喰った穴があちこちあいてるという。
ほー、それはいいじゃないか、農薬を沢山使ってない証拠なんだから。
なぁーに多少虫が入ってたって野菜を喰ってるんだから
仮に食べてしまったって良質な動物性タンパクだよと返事しておいた。

何しろ“ほそいあや”さんなんて人は
カメムシやセミまで食べてしまうんだからね。
濃縮された農薬を口にするよりよほどましなのではないか。
こんなこと書いちゃいけないんだろうけど。

当地は足柄茶の産地なのだが茶の消毒は凄いですよ。
軽トラ荷台いっぱいに積んだ農薬を長いホースを使って
とーちゃんかーちゃん2人してコンプレッサーを使って散布する。
近くを通ると車の中までいかにも有毒という臭いが強烈に入ってくるもの。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 02:29 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

アカムツの魅力はメタリックカラーとグラマスバディ 〜 11月25日釣行

広い五目釣りポイントはどこへ行ってもシャッター街で
魚っ子一匹いなくなっちゃって寂しい限り。
水温16度台だもの仕方ないか。

お出ましになるのはショウサイフグとシロサバフグばかり。
後者は無毒だがどうにも食指が動かない。

アジも終わりかなってAさん
仕方ないからアカムツでもやるか、アマダイもだめだろうし。

北風に向かってシャワーを浴びながら
少々ぶっとばして興津沖300mポイントへ。

当たりはそこそこだがオオメハタが多い。
ホタルジャコ科の魚だから何にしても食味は抜群。
有難い外道でアカムツ同様これからが旬。

本命は大したことなし。
もっともアカムツはツ抜けになるほど釣れる魚じゃないけど。

それにしてもアマダイどうしちゃったんだろ。
相模湾では釣れてるけど。
ここはシラス網も少ないからなぁ。羨ましいよ。


001.jpg
どうです、この見事なメタリックカラーとグラマスバディ。
650gのそこそこサイズ。
昆布締めにしたらウウウッ。
アカムツもオオメハタもホタルジャコ科でとても美味しい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:27 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アカムツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする