2012年10月19日

そうだ、もうそろそろアマダイだ

魚達で賑わう温かだった海水も温度が下がり始め静寂な海になり
間もなくアマダイの季節。

この魚も毎年気分をわくわくさせる。
誘い上げた竿先を見事にぎゅーんと引き込み元気の良い3段引きで
釣り師を夢中にさせるのだから。

あの優しそうで上品な顔付きからどこにあれ程のパワーが潜んでいるのだろう。
姿形と色合いから他の魚にはない魅力を感じる。
600〜800gは中形クラスだけど5匹も釣れば満足できる。

この釣りは仕掛けを余裕持って準備したい。

何故かって?

あの嫌なスソウミヘビが絡んできて仕掛けのロスが多くなるから。
しかしあれ食べた人いるんだって。
まずくて二口と食べられなかったそうな。
そりゃそうだろな。

釣れ出すと次から次とお出ましだからうんざりする。
砂泥地に潜っているから初めは何でこんな所根掛かり?と思うのだが
引っ張り出すといやーな引き具合で上がってくる。

ところでアマダイの刺身と昆布締め楽しみだなぁ。
これから。
何だかこうしちゃいられないぞなんて気分になってくる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 07:49 | 神奈川 ☔ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする