2012年10月03日

魚探反応に乗せる 〜 10月2日釣行

17号と18号台風が過ぎ去ったのも束の間で
次は19号が列島を狙っているから当然気圧配置はよくない。

しかし前回同様その間隙をついて出掛けた。
案の定良い凪だが前回台風の影響で潮は乳白色、その上浮遊物が大量にある。
つまり凪以外の条件は芳しくない。

ポイントに入ってみても海中のアーケード街はシャッター通りみたいに
人は、いや魚はいない。
日の出と共に釣り始めたが反応が出ないんだから釣れる訳がない。

Aさん

  「少し辛抱しようよ、そのうち反応が出てくるよ」

なんて気長に構えてる。

そしたら一時間も経ったあたりからぽつぽつ見えだした。
ところが小さすぎて直ぐ消えてしまう。
一旦大きく潮上に回ってその小さな反応に船が乗るように操船する。
もう出るぞと思ってやるとやはりぴったりと。

今日は反応に乗りさえすれば高確率でヒット。
しかし台風で海中が掻き回されると魚はどこへ行っちゃうんでしょうかね。


001.jpg
48cm1.8kgの食べ頃サイズ


002.jpg
悪条件の中では良しとしないと。
タイは昆布締めと天ぷら、イナダは刺身。
釣り魚はいくら食べても飽きない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:53 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする