2012年10月11日

マサバとゴマサバ(2)

そうだ、久し振りに締めサバを食べたいな。

  「ほれサバちゃん喰ってくれよ、旨いオキアミなんだから」

なんて多目釣りの最中願を掛けたりしたら、ほんとにサバの丸々したのが
しかもでかいのが派手にぐるぐるしながら上がってきて
無事タモに入った。

よしよしこれ一匹あれば十分旨い締めサバが食えるぞ、なんてほくそ笑んで
さて締めようと手に取ると

  「おっ!マサバじゃん」

腹にゴマ模様がないぞ、なんて思ってたら少し経って出てきた。

  「何でい、ゴマちゃんじゃねーか」

でもはち切れんばかりに尾の方まで丸々として締めサバ材料に不足はない。

次に釣れたのは時間が経ってもゴマ模様は出てこない。

  「おっ、こっちは本物のマサバだな」

サバは釣り上げてからこのことが少しだけ気になる。

ところがね、どっちともつかずというのがいるのご存知かしら。
そう、合いのこ。
両方が掛け合わさっちゃったみたいの。
ほんのうっすら頭寄りだけの腹にゴマ模様があり
はっきりとはしない個体がある。

マサバとゴマサバ、掛け合っちゃうんですね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 02:58 | 神奈川 ☔ | 【釣】−考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

ポイント上での魚影は宝物でも見つけた心持ち

毎年の今頃はタチやオニに精出しているのだが
今年はなぜか五目釣りに楽しくはまっちゃって。

と言っても四目だったり八目だったりで五目釣りとは言い難いので
多目釣りの方が合ってるな。

この釣りの初めに心躍らせるのがポイントに着いて魚探モニターを見ること。

おっ、出てる出てる、凄いぞ、なんて時は
一刻も早く仕掛けを下ろしたくなるが
まてまて、船がどう流されるかを見定めないと。

スパンカーはAさんが張って船頭は潮流れや風向きを読み
その上方から魚影の出てる上に船を乗せるべく操船をする。
こういう時はわくわくと心が躍り楽しみの始まりになる。

ところが魚影がさっぱり出ない時は
何だ何ださっぱり出ないじゃないか、どうしたんだ、と
他を探そうなんてことになり探し出すのに苦労する。

芳しくないと小さな反応でもあてにして潮回りが忙しい釣りになる。
だから潮回りなんかしなくても次から次へと反応が出続ける日は
楽しくて二人共ニコニコ顔で釣りができる。

という日は滅多にないけどね。


001.jpg
ぼつぼつの反応


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 12:38 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

陥入爪(かんにゅうそう)

キノコ狩りの記事中、陥入爪(かんにゅうそう)のこと書いたけど
巻き爪の部類だろうか。
とにかく爪の両脇が皮膚に食い込むのだからこれは痛いよ。

料理をする為、手の爪を短く切る癖があって足の爪までやってしまう。
これを長く続けてると陥入爪になり易くなる。

根本的な治療法は手術しかなく神経ブロックの注射が
大の男が泣くほどの痛さだそうだ。
手術しても次に生えてくる爪がまたこれになる確率も高いという。

だから私のように軽症の場合、整形外科で爪を削って薄くしてもらい
自然に爪が平らになるのを気長に待つことになる。

今は少し良くなったようだけど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:45 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

富士山のキノコが採れない

友人からキノコ採りの誘いがあったのだが左足親指の爪が
陥入爪(かんにゅうそう/巻き爪の一種)になり山歩きができず
行けなかったので様子を電話で知らせてきた。
結果は芳しくなかったと。

富士山の地肌が温かく雨が降っても直ぐに乾いてしまい
キノコが出る条件が揃わないらしい。

今の時期は「ハナイグチ」というおいしいキノコが採れるのだが
ほんの申し訳程度しかなかったと。

私と同年代の友人は健脚で
かなりあちこちの釣りで言うところのポイントを歩いたがだめだったそうな。

もう何年も以前に地肌が温かいのは手に感じていたが
それ以来地中では活動が続いているのだろう。

富士山爆発なんて言葉を最近見聞するが
内部活動が続いているのは確かなようだ。

キノコは雨が降って地面が湿りその後、日が差すの繰り返しが菌を活発にさせ
成育を促すのだから焼け石に水でどうにもならない。

こんなこと書いてたらキノコ汁食いたくなったぞ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:27 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

そろそろオニカサゴの刺身が食べたくなってきた 〜 10月6日釣行

今回も台風一過で凪はまあまあなのだが
多目釣りの魚探反応はこのところ芳しくなく少々寂しい。

今日も小さいのが申し訳程で狙うのに難儀する。
見つけた反応の潮上に回り流しながら
反応に乗せるのだが中々難しい操船になる。

始めにF3の細いタチが釣れた。
放流と思ったが何やらダメージが大きかったようで仕方なくキープした。

前回もその前もまたその前もタイとアジを中心とした馴染みの魚ばかりで
保存用冷凍庫も満杯になりそろそろオニを食いたいなぁ、なんて。
少々贅沢かな。

ところがオニばかり食べてるとタイやアジ、それにサバも食いたいなぁ、なんて
随分といい気なもんだな。


001.jpg
今日も食べ頃サイズ 1.5kg


002.jpg
何だかいつもいつもこんな写真ばかり載せてるなぁ
代わり映えしなくてすみません


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 00:16 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする