2012年09月21日

33cm600gのカイワリ 〜 9月20日釣行

五目釣りが七目八目釣りになる時が多い最近なのに今日は四目だった。

その中でカイワリの良形を取り込んだ。
いつもは手の平前後の大きさが多いからこれは嬉しいご馳走で
Aさんのタモに収まった。

アジ科の中ではシマアジと同等の旨味があり小形でも刺身が絶品。
針掛かり後の引きの強さもマダイやチダイと同じで
姿を見るまでてっきりそれらだと思ったほど楽しませてくれた。

この魚大きくなると体表のヌルが多くドロッと垂れ下がる程で
他の魚に付くからこれだけビニル袋に入れてクーラーに。
このヌルは真水で洗えば簡単に取れる。

今日のポイントは北も南もぱっとせず、小さな魚影を小まめに狙うしかなく
その分潮回りも頻繁に忙しかったが素直な中潮で助かった。

Aさんは船頭より多い釣果で今日も大漁だったなぁ、なんてニコニコ顔。
こういう時は船頭冥利に尽きますね。
怪魚や横取りサメはこの日もお出ましにならず楽しめたし。


001.jpg
マルアジ主体で良形カイワリ、マダイ、チダイの四目釣り。
それにしてもマルアジはいつも大きい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:24 | 神奈川 ☔ | 【釣】−釣果−五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする