2012年09月19日

怪魚の正体はホウライザメか?

一目でいいから海面でもいいから
姿を見てみたいと思うとてつもなくパワーのある怪魚。

いろいろ調べているのだがもしかすると
メジロザメ目のホウライザメの可能性がある。

砂地の浅場にいて2m150kg以上になるようだ。
針スの切れ口も角が立って鋭い歯で切られたようなことからも想像できる。
そうであったら20号の針スでも切られてしまうのは当然で
実際に目視してないから憶測の域を出ないのだが。

キハダマグロの可能性も捨てきれないがそうだとするとこれ程長い間
同じ場所に留まるだろうかとも思う。

或いはシロシュモクザメの可能性もある。
これも浅場に居付いて3m以上になる大型種だ。

何しろ一目見てみたい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:16 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする