2012年09月16日

豊かな海が戻るように知恵を出し合わないと

今季駿河湾西部のシロギスも満足のいく釣りにならず終わってしまった。
果たして来シーズンはもっと酷いことになってなければ良いのだが。

それとね、ちょっと気味の悪い状況なのだが
キス釣りの筆頭外道メゴチが全く釣れなくなってる。
何故だろう。
天種に最高の材料なのだが。

それとタチウオもおかしい。
富士川沖にも大した群は居ず
キスとタチ釣りの遊漁船は商いになったのだろうか。
我々の立場とは訳が違うしなぁ。

前から書き続けていますが
シラス漁と底引き漁を3年間禁漁にしたら少しは豊かな海が戻せるはずなのに。
個々の漁業組合では何ともし難いだろうから
行政におつむの切れる人が出てきて音頭を取らないと解決しない問題だ。

我々のように釣れなけりゃ釣れないで仕方ないとあきらめるが
遊漁船を含めた漁師はそうはいくまい。

真綿で自らの首を締め続けてもいられまいに。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:35 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする