2012年09月13日

さめざめと泣かされた一日 〜 9月12日釣行

早朝に反応が顕著なので真っ暗なうちに船を出す。
流木が怖いから超低速で。

昨日も願ってもない凪で3mほどの風はスパンカーが大活躍。
反応は北寄りには出ず南のポイントが大賑わい。
潮流も素直で若潮。

反応に乗ればほぼ喰ってくる理想な展開だが
いつも通りサメの横取り被害続出で釣果の3倍はロスして泣くに泣けない。
横取りを避けようと早巻きすれば口元が切れてバレてしまう。
楽しさよりひやひや感の方が大きい。

おまけに横取りされると仕掛けも切れてロスする羽目に。
15組用意した仕掛けは全部切られた。
餌がなくなり終了ではなく仕掛けがなくなり終了なんて初めてだ。
例の怪魚もお出ましで20号の針スで応戦したがやはり切られた。

横取りサメの対応やら仕掛けの交換やら釣り上げた魚の血抜き、
活き締めをしながらの操船などでションベンの暇もない。
Aさん共々疲れた一日が終了。

しかしこれほど当たりの出た日も珍しい。


001.jpg
マルアジ、ゴマサバ、チダイ、カイワリ、ウマズラ、クロダイの6種。
Aさん共々この3倍は針に掛けてるからこんな日は珍しい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:52 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−五目釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする