2012年09月01日

扇風機の羽とエンジンのシリンダー

長く使っている扇風機があるが年数の経たものは出火の危険性があるとかで
買い替えようと電気店に行った。

すると最近のは羽の数がほとんどが4枚で6枚羽なんてのもある。
説明書によると羽が多いほど軟らかく心地良い風を作り出すとか。

あっ、そうか、車のエンジン気筒数と同じだなと思った。
4気筒エンジンより6気筒あるいはV型12気筒のロールスロイスや
メルセデスが滑らかに走るのと同じだなと。

いや乗ったことないけど。

つまり扇風機の羽の面積を小さくし数を増やして
羽の間隔を狭めれば滑らかな風が作れるのは道理な訳だ。
音が静かになるのもエンジンと同じ。

ところで羽の無い輪っぱだけの扇風機なんてのもあったけど
本体の中でファンを回してリングの内側から風を送り出してるなんて
???なものも売ってましたね。
値段高かったけど。

ちなみに買ってきたのは安すーぃ1,780円の4枚羽で快調に回ってる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 01:20 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする