2012年08月05日

アイドリングストップどう思います?

このところ大流行。
停車中エンジンが止まるアイドリングストップなる装置。
エンジンが回らないんだから当然燃料は消費しない。
従って燃費の向上につながる。
ここまでは至極もっともでメリットなことだ。

しかしこれに相対してデメリットはある。

頻繁なこの作動によって
バッテリー、ダイナモ、スターターモーターの損傷が懸念される。
これらの部品の消耗で補修費用は当然発生する。
そして結構な金額になりますね。
果たして燃料の節約とどちらが経済的ですかね。

アイドリングストップを前面に出し
イメージ効果狙いを優先させてるように思われるがどうだろう。
実際問題として他の部品にかかる負担の方が大きくて
僅かな燃料節約してもそれに見合わないように思うけど。

これあるディーラーの営業マンに言ってみたところ

「指摘される点確かにありますね」だって。

この装置あまり盲信したくないなぁ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 12:55 | 神奈川 ☁ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする