2012年07月27日

車旅は楽しい

先日知人が車で北海道へ東北道利用で行ってきたそうな。
もう2度と車では行きたくない程疲れたと。
よく耳にする話だ。

長距離運転で疲れの大きな原因は
常にアクセルペダルを踏んでなければならないこと。
100kmの速度を保つのにアクセルを踏む足の筋肉を
中途半端に使い続けなければならない。

これは疲れる。

それと速度違反にも注意する必要がある。
つまり筋肉も神経も酷使し結果疲れたということになるのではないのか。

日本ではあまり普及してないようだが
オートクルーズ(クルーズコントロール)がこれが一挙に解決してくれる。
この優れものは慣れてしまうと一般道でも十分使えて
便利この上ない必須品になって手放せなくなる。
メーカーオプションで装着できる車も多いことから
検討してみる価値大いにありでは。

今のランクルだけでも50万km間近だが正にオートクルーズのおかげに尽きる。
メリハリのある運転を好む人にはどうかなとは思うけど。
それでも高速を長時間走ればなるほどなと思う事請けあいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:58 | 神奈川 🌁 | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする