2012年07月08日

好きになれない道

車旅を長く続けていると当然同じ道を何度も通る機会に巡り合う。
その中でどうしても好きになれない道ができることになる。
走りやすいか否かが最大原因になるが
いくら景観が良くてもどうにも嫌悪したい道。

私の場合これの筆頭が
長野自動車道の松本インターから国道158号〜471号〜41号で富山へ抜ける道。

そうそう悪名高い安房峠を通る道だが途中道巾が狭く
トンネルの連続でこのルートは必ずと言っていいほど観光バスが通るから
ノロノロ運転の連続になり精神衛生上よろしくない。

有料の平湯トンネルができて
この峠は楽に越せるようにはなったが安房峠は厄介だ。
かなりの回り道と有料負担にはなるが
上越回りで北陸道を利用するのが賢明のようだ。

ところが先日の能登半島からの帰り道
富山から松本へ抜けるルートを取ってしまってひいひい言いながら帰ってきた。
相変わらず道路工事の片側交互通行場所も多いし良いこと一つもない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 15:51 | 神奈川 ☁ | 【旅】−旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする