2012年07月26日

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト

米粒のような小さな花弁だが密集して咲く姿は清々しい。
地味のようだが全体の白い鮮やかさが勝ってる様が見る人を引きつける。

また鉢植えも直植えもあまり手数を要せず育つし直射日光にも強い。
茎を折ると白い液が出て触れるとかぶれる人もいるとか。
まだまだしばらく楽しめそう。

それにしても長い名前だな。
ご近所の方からいただいて玄関脇で訪れてこられる人を楽しませている。
可憐なお花ねぇ−、なんて。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:07 | 神奈川 ☁ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

大さばは王さま 〜 7月24日釣行

鰯や鰺それに鯖はひと昔前は大衆魚の代名詞だったが
今ではかなりの上級クラスとなり特にサバは顕著だ。

何しろスーパーでさえ相模湾などで取れたものでも大きなものなら
一匹800円もするし寿司屋が仕入れるものはキロ1,700円もする。
立派な高級魚だ。

その高級魚の大型を昨日釣ってきた。
いやそれを狙って行った訳じゃあないんだけど
前回五目釣り達成したポイントへ。

でかいサバが釣れるといいなぁとAさんと話をしながら釣り始めるも
今日は五目どころか大鰺も真鯛も釣れず大体魚影が少ない。

おっ!何か反応出たぞ、とこませを振ると立派なゴマサバで
ばれてしまうのも多発。

こりゃあ願ったりかなったりだなんて言いながら
800g前後のでかサバで当初の希望がかなえられた。

釣り上げた鯖はまずサバ折りをして海水バケツに放り込んで血抜きし
3分程したら頭と腹わたを取って腹内を洗いクーラーに。

そのうち反応も出なくなり11時頃に終了。
次は食べるのが楽しみだ。
何と言ってもまず締めサバ。
味噌煮にフライや干物にいろいろできる。
特に今の時期マサバは今いちだがゴマサバは脂が乗って正に王様の味。


001.jpg
800g前後のゴマサバ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 11:32 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−サバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

沖釣り用キスの1本針仕掛け

船からのキス釣りで一般的に使われている仕掛けは
全長1m前後の2本針が多い。

もっとも市販の既製品ではこれがほとんどだから
それを使う人が多いのは当然だが
仕掛けは自分で作るという方にお勧めしたい短めの1本針。
試される価値ありと思うのですが。

釣り雑誌などに初心者には1本針をお勧めなんて書いてあるが
Aさんも私も10年以上やってるから初心者ではないがこれで通してる。
大体キスの1本針仕掛けなんて釣具屋さんで売ってるのかしら。

2本針は時たまいっぺんに2匹釣れるなんて嬉しいこともあるが
どうも短所の方が多いように思える。

その一つがちょい投げ時の仕掛同志の絡み。
こればかりはコツもあるがやはり何ともしがたい。

もう一つ。
一匹のキスに針を2本飲まれ手返しが悪くなることがある。
魚を外してる時や餌を付けている時
一方の針が着衣に引っ掛かって往生する等々経験ございませんか。

その点1本針なら安心できる。
既成の2本針仕掛けでも枝スを切って全長を短くすればそれで十分。


001.jpg
使い続けている仕掛け。一般のより針スは太くて短い。
針は大きめのを使ってます。
これで沢山釣れますね。
“釣れる時”には。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:00 | 神奈川 ☁ | 【釣】−考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

日本もここまで落ちたか

高放射線の現場に入って作業をする時
着衣する防護服の内側には放射線測定器(APD)が入っていて
そのAPDを鉛の板で覆ってしまい測定数値を低く抑えてしまうという
何ともやるせない報道が出てた。

これらの作業員は半強制的にその行為を押しつけられ
中には20才の若者もいるというではないか。

秘密厳守でお金の為にやらざるを得ない実状が報じられているが
もうこうなると一般良識なんてどこの国の言葉なんだか。

当然この様な作業内容だから東京電力自らやるわけはなく
下請会社のビルドアップなる従業員100人程度の会社が請け負って
東電はもっぱら君子危うきに近寄らず。

しかしこの実情は当然把握してると見るのが一般的だろう。
つまり阿吽の呼吸があったと。

人のしかも若者の将来あるべき命まで
ここまで軽んじてしまう人達が存在することは背筋が寒くなるし
日本人の心の価値観はこうまでも麻痺してしまったのか。


001.jpg

002.jpg

003.jpg
信じられない内容の記事。
日本はとうとうここまで落ちた。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 10:25 | 神奈川 ☁ | 【燃】−原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

宝物がまた一つ増えた

この前、三上 亮さんが東京で個展をしてたのに
しかも長い間の開催だったのに行けずじまいだった。

その個展が終わった後とても素晴らしかったと
何人かの知人が行ってきて話を聞いた。

焼物は土を形作り素焼き後、釉をかけとてもよくできたと思っても
窯にに入れ焼き上がって窯出しした時
想像してたより不出来だったり、あるいは割れてしまったりと
歩留まり良くするには大変な技術と努力を要する。

画家と同じく頭脳明晰でセンスが人並み以上で
研究心旺盛な努力家でなければ勤まらない。
芸術家の世界は皆同じようだ。

つい最近三上さんから蕎麦チョコだと言っていただいた焼物。

  「いやぁ蕎麦チョコはいいけど冷や酒吞゙のにぴったりだなぁ」

と言ったら

  「そうそう、それいいよ。」

って。

いただいた時蕎麦チョコで使ったんでは何だか勿体ないように思えた。
ぐい呑みより少し大きいから“ぐいぐい吞ン”だなんて。

しかし見事な惚々するフォルムと色合い。
沢山できる作品でないことは確かだ。

有難く頂戴して早速冷や酒の友にしたが
またお宝が一つ増えて時々手に取って満悦に浸っている。


001.jpg
見事としか言いようがない出来映え。
三上さんの自信作に違いない。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 09:28 | 神奈川 ☔ | 【陶】−焼き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする