2012年06月20日

楽しみにしてたうちわさぼてんの蕾がぁぁぁ

幹の直径が15cmはあるうちわさぼてんが折角たくさん蕾を付けてたのに
台風4号がなぎ倒して行った。

台風め!

根っ子から倒れてる。
植え直したら活着するかしら。
そうなるといいんだけど。
さぼてん類は根が浅く小さいからどうかな。

それとアゲハ蝶のさなぎが知らないうちに羽化したようで
中身が空っぽになって台風の強風に揺らいでいた。
観察できなかったけど無事羽化を済ませてめでたしめでたし。

それにしても台風とか地震のエネルギーって凄いですね。
有効エネルギーに変えられたらいいのに。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:25 | 神奈川 ☁ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

駿河湾キス情報 〜 6月18日釣行

久し振りの単独釣行。
都合つかずAさん来れない。

このところ大雨で富士川沖は多分濁っているだろなとは思いながら。
それでもタチウオも気になるからダメ元でひとっ走り。

西倉沢あたりまでは濁りなく少しばかり期待して走ったのだが
やはり想像してた通り富士川沖一帯は広範囲に実に見事な真っ茶々。

船を前進と後進させペラで水を掻き回してみても澄潮は全く見えず、
こりゃだめだと竿を一降りもせず興津沖の“天種キス”に変更と転進。

タチの影も3ヶ所ほどのポイントを見たが全くいない。
濁りがひどすぎるもの。
台風4号も列島縦断の様相を見せてるから当分この濁りは続くのか。

興津沖は例によって中〜小の天種キスだが
これはこれで美味しいからせっせと数釣りで中には“刺身級”も混じった。

ヒラメやマゴチも狙ってみたが当たりさえ出ず
それなりのクーラーボックス用意したが
中身は小さなキスばかりで情けない結末に。


001.jpg
数は釣ったがスモールキス


002.jpg
鱗と頭と腹わた取ってきれいに下ごしらえ。
ここまで1時間かかる。
天ぷらと刺身だが皮を引くのは面倒なのでさっと湯引きすると見栄えもよい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:05 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

車で行く能登半島(2)

早朝にホテルを出る時
昨夜飲食店を教えてくれたフロントの女性がロビーにいたので

  「とても旨かったよ」

と言ったら

  「あらー良かったわ、気に入っていただいて」

その笑顔もとても素敵だった。
見送られて出発。

何度も来てるのに一度も渡ったことがない能登島へ。

半島と島を結ぶ橋は2本あり行きは南側の能登島大橋を
戻りは北側のツインブリッジのとを渡った。

島の人口は約3千人弱くらいか。
奥に入り込むと方向がわからなくなる。
島から見える和倉温泉の建物がミニ都会のようだ。
1時間ほどで島を出て半島1周の海岸沿いの道へ。

小さな漁港を見たりのんびりの車旅がぴったりだ。
ボラ待ちやぐらなんてのもあちこちにあって
あのてっぺんでションベンしたくなったらどうするんだ。

途中見付島(軍艦島)があっていやでも目に付く。
半島最大のビューポイントなんだろな。

先端の禄剛崎にはランプの宿なんてのもあるが
ライトアップ云々の説明書きがあるんだから電気は来てるんだろな。
電線や電柱は見えないけど。

ここから外側の海岸線を輪島からこの日の宿泊地
「能登ロイヤルホテル」へと向かう。

このホテルで意外なことが起きる。


001.jpg
能登島大橋を渡る


002.jpg
釣り筏。
早朝この筏に渡って釣りをし終わると船が迎えに来て帰るという
この地方独特の釣りスタイル。


003_01.jpg

003_02.jpg
ボラ待ちやぐら


004.jpg
ツインブリッジのとを渡り島を後に


005.jpg
おなじみ軍艦島は半島最大の観光地


006_01.jpg

006_02.jpg
半島一歴史ある神社。須須神社


007_01.jpg

007_02.jpg
ランプの宿二景


008.jpg
これもおなじみ千枚田


009.jpg
鳴き砂の浜


010.jpg
ヤセの断崖



人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:56 | 神奈川 ☁ | 【旅】−旅行記−石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

夏に涼しげな観葉植物?

下の写真はさて何かしら。
とても涼しげで目を楽しませてくれる。

近くの人から八ッ頭をいただいた。

鉢に水を張り緑の新芽を育てた。
これを風通しの良い窓際に置いて風にそよいでいるのを見てると何とも涼しげ。

八ッ頭もこんな楽しみ方あります。


夏に涼しげな観葉植物.jpg
何とか流の生け花みたい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:28 | 神奈川 ☁ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

お役立ち情報

下の写真をご覧になって何だか直ぐに分かる方少ないでしょうね。
さて何でしょう。
001.jpg

人の英知とは優れたものでこんなものまで作ってしまうんですね。
刃が付いているんですがこんなもの鼻の穴に突っ込んじゃ危ないでしょ。

そうなんです、鼻毛カッターなんです。

鼻毛が伸びてきてその先っぽが内部の粘膜に触れ
何とも鬱陶しく、くしゃみ連発したりで指で抜いてしまうと
そこから細菌が入り痛くなったなんてことありませんか。

えっ、ないですって?
弱ったなぁ。
あるということで話を進めますね。

たまたま鼻毛カッターなるものがあることを知りネットで購入したのですが
何しろカッターですからね、刃が付いている訳です。
バリカンの小さいのをイメージしてたんです。
何だか危なっかしいなぁー、なんて。

ところがこれが実によく考案されてて
刃そのものは外部に出て無く筒状の中にある構造になっているにも係わらず
実にスパスパとよくカットできる。

久々に良いもの見つけた。
これでくしゃみを連発しないで済みそうだ。

パナソニック製です。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 00:48 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする