2012年06月30日

核の被害と恐ろしさを3度も受けてきてもまだ懲りない面々


人それぞれの見解が千差万別であることは当然だが
こと核の問題に関してはアレルギー反応が出るほど
もう懲り懲りであって然るべきと思えるが。

広島長崎での被爆があって今度は原発事故で原爆以上の放射能が撒き散らされ
日本人は3度も核の洗礼を受けていながらなぜ懲りないのか。

放射能セシウム137は広島長崎に落とされた原爆の何十倍というではないか。
福島原発事故がいかに甚大だったか分かろうというもの。
広島長崎の復興が早かったのはこれらの量が
福島原発事故より遥かに少なかったからと言われる。

今度ばかりはそうはいかないようだ。
経済効果もこれらにまつわる利権が政治屋さんの懐に入るのもお金でしょ。

この前小学生の子が声の欄に書いてたこと思い出した。

「えらい人に聞きます。人の命とお金とどちらが大事ですか」

と問うてた。

福島が元の姿に戻るのに30年も40年もかかると専門家は言っている。
これらの人達の言うことをもっと真剣に謙虚に受け止め
そこから考えてはどうだろう。

日本は本当に狂ってしまったのか。
一体どこまで行ったら目覚めるのか。
情けなく思うのは私だけかしら。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 00:56 | 神奈川 ☀ | 【燃】−原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

キス竿が折れちゃった。どうするか。

少しばかり奮発して買った高級なキス竿を折ってしまい
泣くに泣けないなんて経験お持ちの方いらっしゃるでしょうね。

先端部分は繊細な当たりを取るため
その細さは他の竿にはない極細で折れるのはほとんどこの部分。

先端のガイドに絡んだラインに気付かずそのまま竿を振ってしまったり
巻き上げ過ぎてテンビンがガイドに当たりで折れるケースがほとんどで
  あーぁやっちゃった、と
ほんと泣くに泣けない気分になる。

さてどうしますか。

この部分だけなら釣具屋さんに持ち込めば有料にはなるが補修してくれるし
Aさんのような器用な人は自分で直してしまう。
しかし一番重要な先端は少し短くなる。
ガイド一つ分が。
当然竿先は硬くなる。

ところがこれはこれで活用の場があるんですね。
浅場のキス釣りだって潮が速い時はよくあることで
そんな時に修復前には使えなかった重たい錘りが使えるようになる。
先端が少々硬くなるのだから。
そしてできれば同じ竿をもう1本奮発して購入しておけば
状況に応じて使い分けられるから心強い。

あっ。かーちゃんに怒られるかも。

  「あーた、またそんな高いもん買っちゃって!」

なんてね。


001.jpg
上が新品の竿先。
下修復後でガイドが一つなくなりその分短くなってる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:18 | 神奈川 ☁ | 【釣】−道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

富士川沖のドブ濁り情報 〜 6月26日釣行

富士川沖の状態を知りたい時、国道1号バイパスを利用して
蒲原あたりの海を見ながら清水に向かうのだが
この日も気にかけながら走った。

予想通り駿河湾半分もドブ濁りではないかと思う程。
富士川の大河から淀みなく押し流される濁り水のパワーは物凄い。
まるでアマゾンの河口のようだ。
見たことないけど。

前日にAさんとそこそこだったらタチを見に行こうと話をしてたのだが
とんでもないこの濁りじゃタチだって恐れおののいて
入ってきやしないから止めということで。

とにかく今日は西倉沢まで濁ってた。
どうにも仕方なく今日も興津沖の天種キスでお茶を“濁す”ことに。

飽きない程度には釣れるがヤフーもニフティも予報が大外れの北東風6m。
寒くて合羽着たよ。
もうすぐ7月なのに。

刺身サイズも混じったが船はドンブラコ状態で
潮回り時Aさんにシャワーを浴びせないよう超スローで。
そんなことで午前中も早々に撤退。


001.jpg
何とか刺身サイズも混じってた。
皮を引かず湯引きも旨い。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:40 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

体重を増やしたくない

体重計に乗って表示される数値に一喜一憂する。
女性ならともかくじいさんがですからね。
いやいや体重は健康のバロメーターでもあるし。

67kgが理想体重なのに69〜70kgを行ったり来たり。
未だ67kgになったことは一度もない。

時に書いてますが午後3時に酒と共に夕食が始まり4時半には終わる。
食後2時間半から3時間後の7時半から8時に寝てしまい
早朝3時半から4時には起きるのが日常。
漁師の生活サイクルだ。

これで一定の体重を保てるのだが
旅に出ると午後6時からでないと飲食店が開かず
腹を空かして待ってるもんだから反動でたくさん吞み食いしてしまい
8時少し過ぎには寝てしまう。

これがいけない。
目に見えて体重が増える。
3日4日と続けて帰ってからは確実に1.5kgは増えてる。
つまり飲食後すぐに寝ることは体重増しの大きな原因になる。

1.5kg、魚にするとけっこうな大きさだな。
その分増えちゃってるんだ。
あぁ恐ろしなんてことになる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 11:27 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

上を向いて咲くめずらしいユリと源平カズラ

ユリの花はおおよそ下を向いて咲くのが私達の知るところですが
中には垂直に上を向いて咲くのもある。
スカシユリの仲間で色はいろいろ、蕾の中から上を向いてる少々変わったユリ。

もう一つ。

源平カズラ。
熱帯性で土が乾いたらたっぷり水をやり
冬場は屋内に入れてあまり水やりをしないのがコツ。

花を育てるのは何ともややこしい。
私がするわけじゃないけどね。


001_01.jpg

001_02.jpg
スカシユリの二種。
とにかく匂いの強いユリが一般的だがこの手はあまり匂いがしないのが特長。


002.jpg
源平カズラ。
小さな花だが何とも言えない色合いは清々しい。

花の紹介が今の時期あぁ忙しい。
まだまだいっぱいあるよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:46 | 神奈川 ☁ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする