2012年05月29日

根掛かりするね、いやしないね 〜 5月26日釣行

根魚の150m程の立ちをやってる時の根掛かりは腹が立つ。
海底の地質や潮流れにもよるが全く素直な根も一方にはある。
三保沖の隣同志の根でもこの両者がある。
根掛かりを連発する所から100mも移動すると嘘みたいにしなくなる。

ところで根掛かりを上手に外す方法ご存知ですか。

私なんか気が短いからロッドキーパーにラインを巻き付け
アスターンかけて強引に引っ張ってしまうけど
Aさんはそんなこと滅多にしない。

どうやるかというと根掛かりしてしまったラインを
目一杯両手で交互にたぐり寄せぎりぎりのところでロッドキーパーに巻き付け
船の揺れに任せて少し置くと不思議と外れる。
傍で見てるとマジックみたい。
Aさんは短気じゃないからこんなところにも現れるみたい。

こちとら強引に引っ張って片テン共々3本持って行かれてしまったよ。
この日はほんとついてなかった。
そろそろ根魚も終わりかな。

タチウオ、キス、ヒラメ、それにマゴチと
これから旨い魚が待っているもんね。
楽しみね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:11 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−オニカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする