2012年05月23日

毎度おなじみ流石サンです。二代目です。

一見薬の宣伝かと見間違うお馴染みのチラシ広告。
これ印刷してる枚数は相当のものだろうね。
請け負ってる印刷屋さん羨ましいがそれ相応に厳しい一枚単価なんだろな。

つまらんこと心配しちゃって。
新聞折込料共で一枚5円ぐらいで済んでるのかしら。

それにしたって日本国中の各家庭に配られるんだから一回の配布で
えーっと億単位だな。

あーまたつまらんこと考えちゃったよ。

写真に出てるオジサン、二代目中山流石(ナカヤマサスガ)サンで
きっと一代目の流石サンが築いたことは察しがつくが
商品の中身は健康食品なんですね。

つまり何々の病気に効くと謳うと薬事法に抵触するから
そんなこと自らは発表してない。
しかしこれを第三者の話として書いてるところは“流石”だ。
他人がどう言おうと勝手ですもんね。

こういう手法を業界ではチョウチン広告って言うんですけど。
いやね、これがそうだとは言いませんがね。

しかしこれだけ投資して元が取れるんだから事業としてこれは羨しい。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:15 | 神奈川 ☁ | 【伝】−広告・チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする