2012年04月15日

マツダのディーゼル車が売れてるそうな

CX-5のネーミングで今年発売されたマツダのSUV。

当初の予想の8倍の売れ行きとか。
その内73%がディーゼル車とのこと。
少しずつディーゼルの良さが認識されてきたようだ。

時々書いているが
ランドクルーザー100のディーゼルに乗ってるフィーリングからして
車はディーゼル以外に考えられないほど使い勝手が優れていると思う。

あのシンタローサンが黒煙の入った瓶をかざして
派手なパフォーマンスをやった時の大型ディーゼル車の中には
黒煙もくもく撒き散らすのもあったが今はそんな車は皆無だ。
技術力の向上だろう。

しかしあのパフォーマンスの為にディーゼルエンジンの技術力が停滞し
欧州の技術力に劣ることになる。
各メーカーもそのことに気付き遅まきながら巻き返しを図る雲行きだ。

政治家と政治屋の違いは目先のことばかりに気を取られ
先々が読めないのと、きっちり見通しができるかの差に他ならない。

今後ますますディーゼル人気は高まり
他メーカーも力を入れるのではないだろか。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:46 | 神奈川 ☀ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする