2012年03月15日

駿河湾ではほどほどのアマダイ 〜 3月14日釣行

等圧線が久し振りに開いたので出掛けるも何てこたあない
結構北が吹いて三保沖はとてもじゃないが行ったら地獄は確実で
無難な由比沖へ。

Aさん今日来れず船頭1人の釣行。

石を投げたら社長に当たるというぐらい社長は大勢いるが
昨年まで石を投げたらアマダイに当たる程どこでも釣れたが
今年は渋いの何のって。

つまりポイントが狭すぎて10mも外れると全くの音沙汰無し。
前回もその前もそんなんでアマダイ如きが侮れなくなった。

今日は長年にわたって記してきたポイントマークを丁寧にトレースして探ったが
一ヶ所だけ食いが立った所があった。

小さな平根が点在する周囲で極々狭い範囲。
これを10m外れるとうんともすんともない。
0.8ノットほどの潮に乗ってるから潮回りが忙しい。
幸いにもここは500g前後と極端なチビはいなかった。

それとね驚いたことには平根の真上にもいた。
こんな事は時々あるのだが砂地ばかりと思ったら間違いですね。


001.jpg
駿河湾ではそこそこサイズ500g前後。
いずれにしても数量が足りない。
この大きさなら10匹は釣らないと。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:02 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする